韓国国会は4日の本会議で、北朝鮮が前日に強行した6回目の核実験を非難する決議を採択した=4日、ソウル(聯合ニュース)
(END)
【ソウル聯合ニュース】韓国国会は4日の本会議で、北朝鮮が3日に行った6回目の核実験を非難する決議を採択した。

 決議は「北による6回目の核実験が朝鮮半島の安定と北東アジアの平和を脅かす重大な挑発行為であることを確認し、これを強力に糾弾する」と明記。北朝鮮の核・ミサイル開発は「国際的な孤立と自滅を招く」と警告した上で、北朝鮮に対し軍事的挑発を今すぐやめ、対話の道に出てくるよう求めた。

 また、韓国政府に対しても「対北政策を振り返り、国連など国際社会と緊密に連携し、北の挑発意欲を完全に失わせるさらに強力で実効性のある制裁を講じるべきだ」と促した。