S・ルカサー、スラッシュ、R・アダムスら、ウォルター・ベッカーを追悼

写真拡大

日曜日(9月3日)、スティーリー・ダンのウォルター・ベッカーが亡くなり、ミュージシャンや音楽ファンから多くの追悼の言葉が寄せられている。

◆追悼メッセージ

TOTOのギタリスト、スティーヴ・ルカサーは「ウォルター・ベッカーが亡くなったと知り、本当に悲しい…。スティーリー・ダンの音楽は僕の心に深く響いた。無人島へ持っていく一枚だ。RIP ウォルター。ドナルドへお悔やみを」と、キングス・オブ・レオンのネイサン・フォロウィル(Dr)は「RIP ウォルター・ベッカー。あなたに敬意を表し、スティ―リー・ダンを1日中聴いている」、マーク・ロンソンは「ウォルター・デッカー、安らかに。僕がピアノの前に座るといつも目指すチームの1人。比類なき贈り物をありがとう」と追悼した。

このほか、スラッシュ、ナイル・ロジャース、ジュリアン・レノン、リッキー・リー・ジョーンズ、ラリー・カールトン、マーク・デュプラス映画監督ら多くの人々から追悼の言葉が寄せられている。

ライアン・アダムスは「ウォルター・ベッカー、あなたの神秘的な音楽とギターの演奏は僕の人生を変えた。あなたはとても愛されていた。あなたの家族やミュージック・ブラザーであるドナルド・フェイゲン、あなたが愛した人達にお悔やみ申し上げます。星の彼方へ…僕の友人。あなたは、僕、そして多くの人たちの心の中で光り輝く人だった。可能性を示してくれた。本物の魔法、あなたは愛されていた。RIP」と、その死を偲んだ。

Ako Suzuki
Photo by Danny Clinch