梅沢富美男

写真拡大

トーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)の9月3日(日)の放送回に、梅沢富美男が登場。梅澤は番組MCの藤木直人とNHKの朝の連続テレビドラマ小説で共演した際、撮影中にフロアディレクターに対して怒った過去を告白。このことがキッカケで、NHKを一時出禁になったと衝撃発言が飛び出した。

【写真を見る】梅沢富美男、乃木坂46生田の発言に怒り「マネージャー呼んで来い!!」

梅澤は撮影中に突然、「あ、スミマセン」とフロアディレクターに芝居を止められたと語り、「役者は急に芝居を止められたらドキッとする。芝居の仕方が悪いのかなって心配するじゃない」と当時を振り返る。

すると、電話をしていたフロアディレクターが「はい、10秒前」っと言い出し撮影に戻ろうとしたため、思わず「何が10秒前だ。どこが悪かったんだ。俺かお前らか?」と質問。その後、フロアディレクターは「こっちです」と梅沢に謝罪。「こっちならこっちとはっきり言え、この野郎!」と一喝したという。

半年後、フロアディレクターとまさかの再会。すると「今日付けでプロデューサーになったんで、よろしくお願いします」と言われ、隣にいた梅沢のマネージャーも「一生(NHKからの)オファーないわ」と思わずつぶやいてしまったという。

梅沢は「悪いことは悪いとハッキリ言っちゃうので、そういうところからは出禁になりますね」と話し、一時期NHKの出演から遠ざかったと語っていた。

次回は、9月10日(日)夜10:00より放送予定。ゲストは平野美宇が登場予定。