画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ガーデンは9月4日、糖質制限メニュー「ベジタブルすた」(740円・税込)をすためしどんどん全19店舗、だるまのめ5店舗、壱角堂 西池袋店、品川製麺所 新宿2丁目店で発売する。11月30日までの期間限定で販売予定。

同商品は、ご飯の代わりにもやしやキャベツ、タマネギ、ニンジン、水菜など350gの野菜を使用し、炭水化物をカットした新メニュー。

野菜が入った丼に、従来のすためし具材である特製ダレに絡めた豚肉と卵黄を盛りつけた。別皿に特製ダレを付けており、好みで味の濃さを調整することも可能。野菜のシャキシャキ感とタレに絡んだ豚肉が特徴で、炭水化物をカットしたとは思えない満足感ある商品になっているという。

そのほか、野菜とご飯の両方を楽しみたいという要望に応えるため、ベーコンチップを振りかけて塩加減を調整した「禁断のご飯」(120円・税込)も用意する。