とろ〜りチーズでコク満点の焼き上がり/調理=瀬尾幸子 撮影=木村 拓

写真拡大

レタスクラブ最新号で話題を集めている「食費の心配なしレシピ」。夏の天候不順で野菜の値段が上がりやすいこの時期だからこそ、価格変動しない食材を使って家計を守りたいもの。そこでおすすめレシピからちょこっとだけご紹介。

ほかにも「卵焼き」のレシピをチェック!

料理研究家の瀬尾幸子さんが教えてくれた、価格変動しない炒めもの用の“カット野菜”と卵で作る「野菜たっぷりチーズ卵焼き」は、ボリュームも栄養も満点でお財布にもやさしい! お弁当にもぴったりな家族みんなが大好きなおかずです。

■ 【野菜たっぷりチーズ卵焼き】

<材料・2人分>

カット野菜(炒めもの用)1袋(約200g)、卵3個、ピザ用チーズ50g、こしょう、オリーブ油

<作り方>

1.ボウルに卵を溶きほぐし、ピザ用チーズ、こしょう少々を加えて混ぜる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、カット野菜を入れ、野菜が充分やわらかくなるまで約3分しっかり炒める。

3.1を流し入れ、大きくゆっくり混ぜる。半熟状になったら、片側に寄せながら厚みを持たせて形を整え、焼き色がついたら上下を返す。焼き色がつき、中まで火が通ったら取り出し、食べやすい大きさに切る。

(1人分288kcal、塩分1.0g)