長澤まさみ

写真拡大

9月3日(日)放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に、長澤まさみが出演。アンジャッシュ・児嶋一哉に失望した過去を告白した。

【写真を見る】長澤まさみ、胸元ざっくり!大人の女性をアピール

この日は、ゲスト陣が「ガッカリしたエピソード」を告白。ドラマや映画で俳優としても活躍する児嶋のことを、「どんな役でもこなすスゴイ人」だと尊敬していた長澤だったが、あるエピソードをきっかけにガッカリしてしまったとか。

それは、大河ドラマ「真田丸」の打ち上げに参加した時のこと。児嶋との共演シーンがなかったので、長澤が自ら挨拶をしにいくと、児嶋はとにかくそっけない態度だったそう。さらに、以前共演した映画の話を持ち出し、「公開が楽しみですね!」と話しかけると、児嶋は「あ〜あれね。あれか、あれだな。ハイハイハイ」となぜか挙動不審な様子に…。長澤が「ひょっとして覚えてないんですか?」とツッこむと、児嶋は「覚えてるよ!」と逆ギレしたという。

(あんなに芝居に愛情がない人だったなんて…)と長澤がガッカリしていると、そこへ再び児嶋が登場。突然「この本をもらってくれ! 10冊配らないといけないんだ…」と相方である渡部健のグルメ本を取りだしたそうで、(渡部さんからもらうならわかるけど、なぜ児嶋さんが? なんか気持ち悪い…)と感じた長澤が丁寧に断ると、なんと児嶋は「待て!1冊もらえよ!」と渡部の本を持って会場をグルグルと追いかけ回してきたという。打ち上げのパーティー会場には、ただならぬ異様な空気が流れてしまったとか。

この日スタジオにいた児嶋に真相を聞くと、映画については、自分がチョイ役で長澤との共演シーンもなかったので共演したという自覚が少なく、本については、渡部から「影響力がある人に俺のグルメ本を配れ」と言われていたとうろたえながら告白。長澤は、「(役者としては素晴らしいのに)どういう人だかわからなくなりました…」と語り、スタジオの爆笑を誘った。

次回、9月10日(日)、夜9:00より放送予定。朝比奈彩、磯野貴理子、きゃりーぱみゅぱみゅ、後藤輝基、斎藤司、竹内涼真、東野幸治、ヒロミ、渡部建が出演する。