ベルギー代表、2018年W杯出場決定!これで何か国目?

写真拡大

世界各地で行われているワールドカップ予選。欧州予選グループHでは、ベルギーが敵地でギリシャを1-2で撃破した。

この結果、ベルギーは2試合を残して、ワールドカップ本大会行きを決めた。

昨年8月にロベルト・マルティネス監督を招聘したベルギー。グループステージ8試合を7勝1分の無敗、35得点3失点という強さを見せて、出場権を勝ち取った。ベルギーのワールドカップ出場は13度目。

これで来年のワールドカップ出場が決まったのは、開催国ロシア、ブラジル、イラン、日本、メキシコ、ベルギーの6か国となった。