10月11日(水)発売の乃木坂46 19thシングル『いつかできるから今日できる』の選抜メンバーが、彼女らのレギュラー番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)で発表された。

この曲は西野七瀬主演で、乃木坂46メンバーも多数出演している。映画「あさひなぐ」(9月22日(金)公開)の主題歌となることがすでに発表されている。現シングルで、3期生大園桃子と与田祐希のWセンターで話題を呼んだ『逃げ水』発売から2か月でのスパンでの新曲リリースは乃木坂46史上最短となる。

3列目左から、新内眞衣、斉藤優里、星野みなみ、生駒里奈、秋元真夏、北野日奈子、中田花奈、高山一実。2列目左から若月佑美、井上小百合、松村沙友理、生田絵梨花、伊藤万理華、桜井玲香、衛藤美彩。井上と伊藤は初の福神入りとなる。そして1列目は4人、左端に堀未央奈、右端に白石麻衣が両サイドを固め、センターは右に齋藤飛鳥、左に西野七瀬となった。「あさひなぐ」では、5月の舞台で齋藤が、映画では西野がそれぞれ主演を務め、その2人がWセンターに決定した。発売が待ち遠しい。