by Tom Sodoge

APIの欠陥を利用してInstagramユーザーの連絡先情報が盗み出された件で、ハッカー集団は手に入れた600万人分以上の情報を、ダークウェブで1件10ドル(約1100円)で販売していることがわかりました。

Site sells Instagram users’ phone and e-mail details, $10 a search | Ars Technica

https://arstechnica.com/information-technology/2017/09/site-sells-instagram-users-phone-and-e-mail-details-10-a-search/



Hackers Make Searchable Database to Dox Instagram Celebs

http://www.thedailybeast.com/hackers-make-searchable-database-to-dox-instagram-celebs



Data of 6M Instagram users is being sold on the dark web | Daily Mail Online

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4844804/Data-6M-Instagram-users-sold-dark-web.html

ハッカー集団はデータサンプルとして1万件をニュースサイト・Ars Technicaに送付。1万件のうち、5341件は電話番号、4341件は電話番号とメールアドレスが含まれるもので、Ars Technicaと、データ流出検証サイト・「Have I been pwned?」を制作したトロイ・ハント氏によれば、データは本物だと考えられるとのことです。

ダークウェブでは、600万件のデータが検索可能なデータベースを介して1件10ドルで販売されているとのことで、ミュージシャン・俳優・スポーツ選手などの情報が含まれていたことがわかっています。



DailyMailによれば、ミュージシャンとしてはビヨンセ、レディー・ガガ、リアーナ、テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリー、ドレイク、マイリー・サイラス、アデル、スヌープ・ドッグ、シャキーラ、クリス・ブラウン、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェニファー・ロペス、ハリー・スタイルズ、エリー・ゴールディング、ヴィクトリア・ベッカムの名前があり、俳優ではエマ・ワトソン、エミリア・クラーク、ザック・エフロン、レオナルド・ディカプリオ、チャニング・テイタム、ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)、スポーツ選手ではフロイド・メイウェザー、デビッド・ベッカム、クリスティアーノ・ロナウド、ズラタン・イブラヒモビッチ、ポール・ボグバ、ジダン、ネイマール、サチン・テンドルカール、ビラット・コーリらの情報が確認されているとのことです。