【詳細】他の写真はこちら

9月3日、日本最大級のファッションショー『神戸コレクション 2017 AUTUMN/WINTER』が神戸ワールド記念ホールにて開催。そのゲストアーティストとしてBLACKPINKが出演し、初登場でありながらイベントの大トリの大役を果たした。

関西でのライブパフォーマンスは、8月5日と6日にSOL(from BIGBANG)のスタジアムツアーのオープニングアクトで出演して以来、2度目。BLACKPINKをひと目見たいというファンが神戸コレクションに駆けつけ、いまかいまかと、BLACKPINKの登場を待ちわびていた。

そして、アーティストライブの大トリとして、神戸コレクション過去最大の動員数となった約1万3,800人に向けて、「BOOMBAYAH」「PLAYING WITH FIRE」「WHISTLE」「AS IF IT’S YOUR LAST」の全4曲をパフォーマンス。1曲1曲で割れんばかりの歓声がワールド記念ホールに響き渡り、”ガールクラッシュ”なライブパフォーマンスと日本語でのMCで、会場の若い女性だけでなく、モデルやスタッフまでも巻き込んだ注目を浴びつつ、堂々とイベントを締めくくった。

BLACKPINKは、8月30日にリリースした日本デビューミニアルバム『BLACKPINK』のプロモーション中。この神戸コレクションの出演は、発売週最後の活動となった。アルバムは、発売日とその翌日のオリコンデイリーCDアルバムランキングで2日連続で1位を獲得しており、アルバムの初回生産限定盤が出荷終了するなど、好調なアルバムセールスを記録。ウィークリーチャートでも高順位が期待されている。



リリース情報



2017.08.09 ON SALE

MINI ALBUM『BLACKPINK』

BLACKPINK OFFICIAL WEBSITE

http://ygex.jp/blackpink/