三重大学の大学院が「忍者・忍術学」を入試科目に新設したことで話題を集めましたが、海外の大学に目を向けると、びっくりするような専攻科目が存在します。

冗談のような大学のコース名をご覧ください。

 

Ridiculous College Courses You Won't Believe Actually Exist

1.「ペンシルバニア大学」

「インターネットで時間を無駄にする」コース

2.「スーフォールズ大学」

「キープするに値するデート相手を見つける」コース

3.「ワシントン大学」

「2パック(ラッパー)の文字通りの魅力」コース

4.「タフツ大学」

「ヒップスターの謎を解く」コース

5.「ボウデイン大学」

「どうやって世界を支配するか」コース

6.「ロチェスター大学」
[画像を見る]
「宇宙人との交配」コース

7.「ジョージ・ワシントン大学」
[画像を見る]
「日本の剣術」コース

8.「カリフォルニア大学バークレー校」
[画像を見る]
「人気の裁判テレビ番組の理論・ジュディ裁判長と議論する」コース

9.「アパラチアン州立大学」
[画像を見る]
「もしハリーポッターが現実だったら」コース

10.「ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン」
[画像を見る]
「人生の意味」コース

11.「スキッドモア・カレッジ」
[画像を見る]
「マイリー・サイラスの社会学」コース

12.「オークステルダム大学」
[画像を見る]
「カナビスを調理」コース

13.「バッファロー大学」
[画像を見る]
「テレビドラマ“ブレイキングバッド”を分析する」コース

14.「ファッション工科大学」
[画像を見る]
「犬の衣類のパターン作り」コース


どんな経緯で用意されたのかは不明ですが、バラエティに富んだ学習環境は実に魅力的ですね。

以前ご紹介した、他の専攻コースはこちらからどうぞ。
冗談みたいだけどホントにある!…実在する大学の専攻コースいろいろ

【授業を受けてみたい…冗談のような大学の「専攻コース」いろいろ】を全て見る