35周年を迎えるPINK HOUSEが、ももいろクローバーZとコラボすることを発表した。

今回のテーマは「ブームは違和感から」。PINK HOUSE初代デザイナーが語っていた「ミスマッチな感覚は女だけに与えられた特権だ」という言葉にもあるようにファッションのブームはちょっとした“違和感から生まれ続けている。ももいろクローバーZは、従来の「アイドル」という概念を覆す、個性が際立つアイドルグループとして、コラボを行うことで「違和感」が生まれる新鮮で斬新なスタイリングを提案するという。

テーマを表現するメインアイテムとして、三越伊勢丹オンラインストア限定でオーダーできるシリアルナンバー入りのももいろクローバーZコラボレーションスタジャンが登場。好きなシリアルナンバーを選んで数量限定でオーダーでき、シリアルナンバー「01」はメンバーが着用。代表曲にちなんだワッペン等が入ったこだわりのウエアになっている。