【詳細】MVはこちら

24時間テレビのマラソンランナーを当日サプライズ発表され、90キロという過酷な道のりを見事完走し、日本中を感動に包んだブルゾンちえみ。

そんな、2017年下半期も世間からの熱い注目を集める彼女が、先月より展開している5人組新ユニット“Royal Flush”によるカバーMV第2弾が、本日ついに解禁された。

その楽曲は、Jessie J with Ariana Grande and Nicki Minaj の「Bang Bang」。

“Royal Flush”は、ブルゾンちえみと、Cody(コーディー)、ICHI(イチ)、龍太-Ryota-(リョウタ)、矢内康洋(やない こうよう)という、ダンサー、芸人らバラエティ豊かな5人により結成。本人たちいわく「音楽が好き」「ダンスが好き」という共通点で集まり、“ただただ、楽しむ”というコンセプトで活動している。

海外アーティストのPVをはじめ、本人たちが好きなこと・やってみたいことを、楽しんで“カバー”。先日8月11日のLINE LIVEで初めてお披露目され、一気に注目を集めた。そして、この日の生配信は、なんと146万個のハート(=いいね!)を獲得し、各メディアで取り上げられ知名度も急上昇した。

今回YouTubeでフル解禁となる「Bang Bang」は、このLINE LIVEにおいて生配信限定で部分的に解禁。本人たちも、最大のリスペクトを寄せるオリジナル曲への愛を語った。

すでにYouTubeで配信され25万回再生を記録している「Touch」(原曲:Little mix)は、照明の落ちた部屋でセクシーなダンスを踊るクールなナンバーだったが、今回の「Bang Bang」はアッパーな曲調に合わせて多くのエキストラのダンサーも登場し、とても華やかな雰囲気。

メンバーのICHIが振付を担当したというクオリティーの高いパフォーマンスで、終始かっこよく魅せると思いきや、原作を真似しきれないあまりシュールなユーモアを発揮するカットも…。詳しい内容は、YouTubeでチェックしよう!

※メイン写真:左から ICHI、Cody、ブルゾンちえみ、矢内康洋、龍太-Ryota-

■ブルゾンちえみ コメント

今回の「Bang Bang」は、第1弾 GEININ MIX「Touch」とは、またひと味違った雰囲気になっています! たくさんのエキストラの方に協力いただきました! 楽しい感じになってます!

■Cody コメント

ずっと前から真似したかった「Bang Bang」です! Royal Flushメンバーの特徴を活かしたものとなりますので、ぜひチェックしてください! 今回、私はNicki Minaj役だったので、衣装をSEXY系にしてみました!



ブルゾンちえみ OFFICIAL BLOG

https://ameblo.jp/buru-chie/

ブルゾンちえみ OFFICIAL Twitter

https://twitter.com/buruzon333