”キレイな印象”はこう作る。輝く女性になるための心がけって?

写真拡大 (全4枚)

自分の顔やスタイルに自信がない・・・他の誰かと比べられたら勝てない・・・。常にそう思っている方も多いと思います。しかしそんなマイナス思考で毎日過ごしていたら、見た目にも悪影響。”キレイ”は作ることができるんです!今回はキレイを作るちょっとしたコツをご紹介します。

眉毛を変える

女性は眉毛1つで大きく印象が変わります。

惰性で昔からずっと同じ形の眉毛にしてはいませんか?

流行り廃りもありますし、本人に似合う似合わないもあるので一概には言えませんが、自分のメイクにマンネリを感じている方は、まず眉毛を変えてみるのをおすすめします。

目を大きくはっきりと見せたい場合は、濃い目の眉に。
女性らしい可愛らしさを演出したい場合は、山を作らずに平行的な書き方をしてみましょう。

 

鼻と唇は強調しない

マンガやアニメで可愛い女の子を描く際は、鼻と口は強調せず小さ目にするそうです。

現実でも鼻と唇を控えめにすると、目を強調することができて可愛らしい印象になるのです。

お化粧の際はリップラインやノーズシャドーは控えめに。
血色を良くするためのピンクのリップがおすすめです。

 

顎をシュッと見せる

顎がシュッと尖っていると、上品で美しい輪郭に見えます。

そのためにプチ整形する方もいるそうですが、お化粧でシュッとしているように錯覚させることも十分可能です。

方法は簡単!
顎の先にファンデーションよりも少し明るめなハイライトをのせるだけ。

潤いがあった方が立体的に見えるので、クリーム状のハイライトがおすすめですよ。

 

自分に似合うものを見つける

化粧品やファッションアイテムは、高ければいいというものでもありません。

値段や流行よりも重視すべきなのは、”自分に似合うかどうか”。

できるだけ色々なアイテムを試してみて、時には信用できる他人の意見を聞いたりもして、自分に似合う化粧やファッションを探していきましょう。

これぞ!というものが見つかれば、貴女の魅力は何倍にもなるはずです♪

 

やっぱり笑顔が最強!

笑顔は最高の化粧とはよく言ったもので、いつもニコニコしている人はそれだけで可愛くキレイに見えるもの。

ブスッとした美人と、ニコニコしている普通の人だったら、大多数の方がきっと後者をキレイだと感じるはずです。

毎日色々大変なことはあると思います。
そんな中でも笑顔を絶やさず、周りに楽し気な雰囲気を振りまいてくれる人は、きっと周囲から好かれるでしょう。

 

キレイさは生まれ持った造形のみにあらず!
貴女なりのキレイをGETしましょう。

 

関連記事

実は見られている!?意識調査の結果、男性は実は女性の〇〇に幻滅

兄弟構成×血液型で相性がわかる!?「相性の良いカップルランキング」の結果は