NISAを利用していたら、急いで金融機関にマイナンバー登録を

写真拡大

昨年1月から税や社会保障手続きで利用が始まったマイナンバー。国民一人ひとりが持つ12桁の番号のことです。会社やパート先などにはすでに提出済みの人も多いはず。でも、金融機関には? NISAを利用している人は急いで! 

【写真を見る】この機会にマイナンバーカードを取得する人も

■ 【マイナンバーが未提出だとNISAが利用できなくなるかも!】

年間120万円までの投資なら、株や投資信託等で得た利益に税金がかからない制度がNISA。そのNISA口座で取り引きしている人で、金融機関にまだマイナンバーを提出していないなら、9月30日までに手続きが必要です。この期日に遅れると、加えて「非課税適用確認書の交付申請書」の提出も必要に。この手続きをしないでいると、2018年以降はNISA口座での買いつけ等ができなくなります。来年以降もNISAで取り引きをしたいなら急いで!

あなたは大丈夫ですか? 面倒な手続きが必要になる前に、しっかりチェックを!