同棲生活が長くなってくると、ついつい素が出すぎてしまっていたり、彼に対する遠慮や気遣いが減ってきてしまった……なんて女性も多いのでは? そんなことをしていたら、ある日彼の不満が爆発し「別れよう」と言われてしまうかも……!? 振られてから後悔しても後の祭り……そうなる前に、一度自分の行動を見直してみましょう。

彼氏より友達と遊ぶ回数の方が多い

彼と毎日会っていると、休日に出かけることが少なくなった、というカップルは少なくありません。同棲を始めるまでは休日には必ず彼と会っていたのに、同棲を始めた今では、毎週友達と遊びに行っている、彼と遊ぶよりも友達と遊ぶ回数の方が多い、なんてことになっているなら要注意。
気にしていなさそうな彼でも、案外気にしているものです。「友達と一緒にいた方が楽しいのかな」「俺のことはどうでも良いのかな」と悲しい気持ちになっているかもしれません。
友達と遊ばないようにする必要はありませんが、2日の休日のうち1日は彼と出掛けたり、仕事終わりにおいしいご飯を食べに行ったり、外出しないにしても家で二人揃って映画を観るなど、彼と遊ぶ時間もつくるようにしましょう。

料理を作らず、彼が外食や外で買うことが多い

初めは頑張って作っていた料理も、段々面倒になり作らなくなってしまった、仕事が忙しくて作る回数が減ってしまった、なんて状態になっているなら要注意。彼女に料理を作ってくれることを求めている男性は非常に多く、料理を作ってくれるか作ってくれないかで、結婚できるかできないかを見極めていると言っても過言ではないほどなのです。
オシャレな料理や手の込んだ料理を作る必要はありません。簡単なものでも良いのでなるべく自分で作り、彼が外食や外で買わずに家で食べられるようにしてあげましょう。

部屋が散らかった状態のまま放置している

洗濯物を畳まずそのままにしている、使った食器を洗わないまま溜めため込んでいる、化粧品があちこちに散らばっている……など部屋を散らかしたまま放置しているのであれば要注意。
彼も片付けられないタイプで部屋に彼の物が散らかっていたとしても、自分の物は許せても他人の物が散らばっていると不快に思う人は多いのです。あなたがもし自分の部屋ではなく、彼との共用部分を散らかしてしまっているのなら、彼が不快に思っている可能性は高いかも……!?
「彼の物だって散らかってるし」「彼も片付けていないし」と思う気持ちも非常に良く分かりますが、ここは一つ大人になって、面倒ではありますが、自分の物はもちろん、彼の物も片付けてあげましょう。

一つ一つはささいなことでも、二つ三つ四つ……と重なると「あれもこれも嫌だ!」と彼の不満が爆発する原因になりかねません。彼の不満が爆発した時には、取り返せない事態になっているかも……?
親しき仲にも礼儀あり。同棲し始めた頃の気持ちを思い出し、行動を見直してみましょう。