「嵐山 りらっくま茶房」オープン

写真拡大 (全3枚)

2017年10月28日(土)、日本初の「和×リラックマ」をテーマとした和カフェ「嵐山 りらっくま茶房」が京都・嵐山にオープンします。

「はちみつ」をコンセプトにしたカフェで、蔵をイメージした二階建ての建物が目印です。

10月28日当日には10時半よりオープニングセレモニーも開催されます。

 

「嵐山 りらっくま茶房」オープン

 

 

所在地:〒616-8374 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町15の内

営業時間:茶房 10:30〜17:30(ランチLO16:30、カフェLO17:00)予定

テイクアウト 10:00〜17:30予定
ショップ10:00〜18:00予定

※オープン日の10月28日(土)のみ、11:00オープンです

※受付状況により、オーダー時間内でも受付を終了する場合があります。

定休日:年中無休

限定商品:清水焼抹茶碗、手拭い、マイクロファイバーミニタオル・コースター、トートバック、Tシャツなど多数

 

 

「嵐山 りらっくま茶房」は、京都屈指の人気観光地・嵐山の代表的な観光スポット「渡月橋」から「竹林の小径」に向かうメイン通りの真ん中に位置する世界文化遺産「天龍寺」の正門の向かいに新しくオープンします。

コンセプトは、「はちみつ」。

二階建ての蔵をイメージした店内には、リラックマと京都の伝統工芸品がコラボした装飾が施され、癒しと憩いの空間が広がります。

1階にはスイーツやドリンクを提供するテイクアウトショップ、「はちみつ」を取り入れた食品やお菓子を販売する菓子・食品ショップ、京都の伝統工芸品である西陣織を使った和雑貨小物シリーズや清水焼とのコラボレーション和雑貨をはじめ、店舗限定商品やリラックマライセンスグッズを多数揃えたグッズショップが設けられます。

また、1階の裏庭にはゆったりくつろげるイートインスペースがあり、記念写真撮影スポットにもなります。

2階の茶房では、リラックマやコリラックマ、キイロイトリなどのキャラクターをイメージした新鮮な野菜を使ったヘルシーな食事メニューをはじめ、和菓子、洋菓子を和テイストにアレンジしたスイーツのほか、バリエーション豊かなドリンクメニューを取り揃えています。

 

京都屈指の人気観光地嵐山に登場する新癒しスポット「嵐山 りらっくま茶房」

詳細は10月中旬に発表される予定です。

「嵐山 りらっくま茶房」は、2017年10月28日(土)グランドオープンです。

Copyright © 2017 Dtimes All Rights Reserved.