恋人同士であっても、体の関係をもっともっと深めようとする努力はとても大事です。

体の関係が深まれば、自然と愛情も深まるでしょうし、大事にしたいという気持ちもさらに強くなることでしょう。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、体の関係を「一気に深める」女の振る舞いを紹介します。

 

■ちゃんと「恥ずかしがる」

男性は恥ずかしそうにする女性の姿に最も興奮するものです。裸になっても彼女が全く動じずに堂々としていたりしたら、エッチな気分になんてなれません。なので、ちゃんと恥ずかしがるしぐさは見せてあげるべきでしょう。

特に、付き合いが長くなってくると、慣れも生じてくるので、恥じらいは薄れていく一方です。でもだからこそ、余計に恥じらいを強く意識することが大事。ちゃんと恥ずかしそうにしてくれると、いつまでも“女”を感じることができるし、「可愛らしいな」と思ってもくれますよ。

 

■「声」を出すのをガマンする

気持ちいいのを必死にガマンする女性の姿は、男性にはとても色っぽく見えます。そして、必死にガマンしていたのに、こらえきれずに思わず漏れてしまったあえぎ声には、かなりドキッともしてしまうはずですよ。

激しい声や大きな声を出せばいいと勘違いしている女性も多いですが、それはさすがに男性もウソ臭さを感じるだけです。逆に、こらえきれずに声が漏れてしまう姿には、本当に気持ちよくなってくれているんだと男性も実感できるでしょう。

 

■あまり「拒みすぎない」

エッチ中の彼氏からのリクエストを拒否ばかりしてしまうと、さすがに彼氏もヘコんでしまいます。なんだか自分とのエッチもあまり望んでいないようにすら思えてしまうので、次から誘いにくくなったりもしちゃうかも。

要求を全て受け入れる必要はないですが、たまには応えてあげる姿勢も見せないと、エッチを楽しむこともできません。毎回同じようなエッチになってしまわないためにも、ちょっと新しい工夫を入れてみたりするのはいいことですよ。

 

■終わった後は「褒める」

やはり男性は、自分のエッチで女性が気持ちよくなってくれているのかが、とにかく気になるものです。なので、エッチが終わった後に、素直に「気持ちよかったよ」と褒めてあげることは、男性を安心させることもできます。

体の関係を深めるために一番大事なのは、ふたりでエッチを楽しむことです。そのためにも、よかったときはよかったとちゃんと言葉で伝えてあげると、「またエッチしたい」といつまでも思い続けてもらえるでしょう。

 

エッチ中のちょっとした女性の振る舞いに、男性はかなりドキッとさせられるものです。特に、エッチが義務的や馴れ合いになってしまわないように心がけると、いつまでもラブラブな関係でもいられるでしょう。

【画像】

※ :gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 男が「ソッコー結婚したい!」と思う彼女の振る舞い

※ 本心なの…?男が言う「愛してる」に隠されたワナ

※ 【12星座別】運気を高めるラッキーランジェリー

※ 最高の思い出…♡アラサー女の「二度と忘れられない」エッチな思い出#5

※ 「エッチがご無沙汰で不安…」そんな時の対処法って?

※ 【一生許さない…】アラサー女が「二度と忘れられない」エッチな思い出#4