あなたは「男子会女子」という言葉を知っていますか? 男どもが集まる男子会に一人呼ばれる女子のことです。かくいう私は紛れもなく、男子会女子です。
普段はのぞくことのできない男子会。どんな話をしているのか、気になる人も多いですよね? そこで今回は、私が今まで参加した男子会で話題になったことを中心に、女子が気を付けた方がいいことをお伝えしていきたいと思います。
今回は見えちゃった系おっぱいのお話です。

見えちゃった系おっぱい判決の巻

むかーし、むかーし。私が参加した男子会。なぜか20代前半から30歳までの男子5人と私。その男子会でまず会話にあがったこと、それは「○○さんのおっぱいがいつも見えそうで嫌だ」という話でした。
はい、そこのあなた。今、男は結局おっぱいかよ、とか思ったでしょ? 違うんですよ。彼らだって見たいおっぱいと見たくないおっぱいくらいあるんです。あのおっぱいは見たくないよねっていう話を彼らは飽きずに30分くらいしていました。

では、どんなおっぱいだったか?

それは見えちゃった系おっぱい。彼らの意見はこうです、「別に見たくない」。というか、だらしない……! とのことです。きっとね、女側からしたら見えちゃったんだよ! っていう言い分なんだろうけど。
確かに男の人はチラリズムが大好きですよね。でも、ただのチラリズムが好きな訳ではないです。チラリズムの魔力が発揮されるのは、いつも「恥じらい」とセットのときに限ります。マリリンモンローがあんなにかわいくみえるのはなぜか? それはスカートを押さえているからです。安心してください、はいてますから! 的なやつです。つまり、全裸よりも下着の方がもえる的な、本当にそういうことらしいですよっ。へっ。
見せてないのに見えちゃった後の恥じらう姿、ってのが男はどうも好きでなんとももえるらしいですよ! 覚えとくべし!!

恥じらいナシおっぱいはしまえ!!

よって、恥じらいナシのおっぱいチラリズムについては見せてんのか、見えてんのかどっちなんだよ!! っていうのが彼らの意見です。そんなゴールのない討論を交わしているのが男子会でございます。そんなの本人に聞けば、とか思いながら聞いてました。もちろん、鼻くそほじりながらね。へっ。(さすがにウソです)
でも結論、見せてなくても、見せていても俺たちはあれは見たくない、らしいです。恥じらいナシおっぱいには、心底興味が湧かないみたいです。もはや、おっぱいではないと彼らは言っています。(そこまで言ってない)
恥じらいナシおっぱいへの判決があまりにもかわいそうなので私から女子に提案です! こればかりは、きっと男子からは言えないので代わりに声を大にして言わせて頂きます。

「女子たち! 見せる系おっぱいは堂々と!! それ以外はしまうべし!! 丁重にしまうべし!!」

まとめ

男にとって、おっぱいとは夢があり神秘的なものだそうです。こんなに熱く意見交わすんだ、この人たち……! というくらい恥じらいナシおっぱいに対して本気の話し合いをしていました。
男子会ではこのように男子ドリームが数多く語られます。なので、男の夢を壊さず生きる女子力について学べます。次回は男子会で絶対に盛り上がる! ワンナイトドリームについて学んでいきましょう。