『少女革命ウテナ』1巻(著:さいとうちほ、原作:ビーパパス/小学館)

写真拡大

 アニメ「少女革命ウテナ」の20周年を記念したイベント「少女革命ウテナ TVアニメ放送20周年記念展 〜薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録〜」が、2017年11月16日(木)から開催。これにはファンから「わあぁぁ絶対絶対行きます!!」「ウテナがこんなに祝われて嬉しい…」と喜びの声が上がっている。

 同作は、王子様になりたいと願う少女・天上ウテナが、“薔薇の花嫁”と呼ばれる少女・姫宮アンシーと出会い鳳学園の決闘ゲームに巻き込まれていく物語。アニメの原案・監督は『美少女戦士セーラームーン』シリーズの幾原邦彦が担当し、キャラクターデザイン原案には漫画家・さいとうちほも携わっている。アニメシリーズは1997年に放送され、学園、薔薇、王子、花嫁といった少女漫画的モチーフが話題を呼びたちまち人気作品となった。

 2017年8月31日(木)にイベントの公式サイトがオープンし、トップのビジュアルではドレスを着たウテナとアンシーが手を取り踊っているようなイラストが。「これ見ただけでちょっと泣きそう」「2人のドレスが流石ですありがとうございます…」とファンからは感激の声が上がり、公式ツイッターのアイコンになっている2人のシルエットイラストにも「これだけでかっこいいとか流石ウテナ」「このウテナのシルエットが格好よすぎて泣く。アンシーそこかわって!!」と、絶賛の声が相次いでいる。

 記念企画はイベントだけでなく、2017年11月15日(水)には「少女革命ウテナ Complete Blu-ray BOX」も発売。このボックスは2013年に発売されたBlu-ray BOXの上巻と下巻をひとつにしたもので、パッケージにはアニメのキャラクターデザインを手掛けた長谷川眞也描き下ろしイラストが使用される予定だ。

 イベントの前売り券は一般入場券とグッズ付き入場券の2種類が用意され、グッズ付き入場券には入場特典とグッズアイテムが付いてくる。グッズの詳細については後日明かされるそうなので、イベントの詳細と共に続報を心待ちにしていよう。

■「少女革命ウテナ TVアニメ放送20周年記念展 〜薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録〜」
期間:2017年11月16日(木)〜11月20日(月)
会場:東武百貨店 池袋店 8F催事場
時間:10:00〜20:00(最終日のみ18:00まで)※最終入場は閉場の30分前まで
料金:前売2,000円、当日2,200円、グッズ付き入場券:前売4,000円、当日4,200円
公式サイト:http://www.utena20th-event.com/