シティ、今夏ナポリDFクリバリの獲得に失敗していた? 85億円巨額オファーもナポリは放出拒否

写真拡大

▽マンチェスター・シティが今夏の移籍市場でナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ(26)の獲得に失敗していたようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

▽今夏の移籍市場で守備陣の刷新を行ったシティは、イングランド代表DFカイル・ウォーカー、ブラジル代表DFダニーロ、フランス代表DFバンジャマン・メンディ、ブラジル代表GKエデルソンの獲得に総額1億6350万ポンド(約233億円)の巨額費用を投下してきた。

▽だが、ジョゼップ・グアルディオラ監督は主将のベルギー代表DFヴァンサン・コンパニが故障がちなセンターバックの獲得にも動いており、今夏チェルシーも獲得に関心を示していたセリエA屈指のセンターバック獲得に5950万ポンド(約85億円)の高額オファーを掲示していたようだ。

▽しかし、今シーズンのスクデット獲得とチャンピオンズリーグ(CL)での更なる成功を目指すナポリは、シティからの巨額オファーを固辞し、クリバリのプレミア参戦の可能性が潰えたようだ。なお、奇しくもシティとナポリは今シーズンのCLグループステージで同じグループに組み込まれている。

▽仮に、ナポリがシティの申し出を受け入れていれば、シティの今夏の防衛費は2億2350万ポンド(約320億円)となり、まるで純金製の要塞構築となるところだった。