2日、オールド・トラッフォードでチャリティーマッチが開催され、マンチェスター・ユナイテッドとバルセロナのレジェンズが激突。6月30日にカンプ・ノウで開催された第1戦は3-1でユナイテッドが勝利したが、今回の試合は2-2で引き分けに終わった。

 ユナイテッドは前半13分、カレル・ポボルスキーがPA内で倒されてPKを獲得。キッカーのルート・ファン・ニステルローイがゴール左隅に突き刺し、先制に成功する。さらに43分、スルーパスから完全に抜け出したダニー・ウェバーがGKとの1対1を冷静に制し、2-0とリードを広げた。

 2点を追うバルセロナはエドガー・ダービッツが衰えないテクニックを披露するなど、バルセロナらしい“魅せるプレー”で観衆を沸かせる。すると、後半33分にシモン・サブローザが放ったシュートは右ポストを叩いたが、ルイス・ガルシアが左足で押し込み、1-2とした。

 さらにバルセロナは後半36分、ダービッツのボール奪取からガイスカ・メンディエタが抜け出し、難なく右足で流し込み、2-2。試合はそのまま終了し、2戦合計5-3でユナイテッドが総合優勝した。

 以下、両チームの招集メンバー

■マンチェスター・ユナイテッド

エトウィン・ファン・デル・サール

レイモンド・ファン・デル・ホウ

ラッセル・ベアーズモア

イェスパー・ブロンクビスト

ウェズ・ブラウン

アンディ・コール

ボヤン・ジョルジッチ

ディオン・ダブリン

デニス・アーウィン

ロニー・ヨンセン

パク・チソン

カレル・ポボルスキー

ルイ・サハ

ミカエル・シルベストル

ベン・ソーンリー

ルート・ファン・ニステルローイ

ダニー・ウェバー

ドワイト・ヨーク

■バルセロナ

エリック・アビダル

フレデリク・デウ

ルイス・ガルシア

シャビ・グズマン

ヘスス・アンゴイ

ガイスカ・メンディエタ

アンドニ・ゴイコエチェア

パトリック・クライファート

ファン・カルロス・モレーノ

アロイージオ・ピレス

ファン・カルロス・ロドリゲス

シモン・サブローザ

サンチェス・ハラ

セルジ・バルフアン

ジュリアーノ・ベレッチ

ジョフレ・マテウ

エジミウソン

エドガー・ダービッツ


●プレミアリーグ2017-18特集

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集