9月3日の「ワイドナショー」でも、武井咲の結婚報道を取り上げた

写真拡大

9月3日に放送された「ワイドナショー」(フジ系)は、コメンテーターとしてバカリズム、宮澤エマ、Bose(スチャダラパー)が出演。EXILE TAKAHIROと武井咲が結婚し、第1子の妊娠を発表したことを取り上げた。

【写真を見る】来春ママになる武井咲の凛とした晴れ着姿は色っぽさも漂わせる/※2015年撮影

芸能リポーターの長谷川まさ子は、武井が主演ドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)も放送中だけに、なぜこのタイミングなのかと疑問を抱いたという。それでも9月1日に婚姻届を提出、現在妊娠中ということあって発表されたことに納得の様子を見せ、さまざまな裏事情を話した。

2人はドラマ「戦力外捜査官」(2014年ほか、日本テレビ系)の共演で出会い、自宅デートが報じられた際、武井の所属事務所であるオスカープロモーションが誤解を招かないために2度と会わないと発表。

しかし、武井はこれに「そんなことないです。尊敬する人の1人なので、これからも仲良くしていきます」と堂々と発言していたという。

さらに、武井の事務所には「25歳まで恋愛禁止」という暗黙のルールがあると度々マスコミなどで報じられていたが、当の武井は長谷川に「でも、私の人生ですから」と答えていたことも明かされた。

司会の東野幸治が「武井さんは凛として貫禄がある」と感心すると、長谷川は「23歳の割にはどっしりとして、今『黒革の手帖』をやってるが、本当にこの役が合っていると評判」とコメント。

松本人志は武井に会ったことがないことを明かし、「何かの番組で台本をパッと見て、“武井咲”って見えたので、『出るんやこの番組!』って思ったら、本番で見たら武井壮がおって…あ、こっちか」と言い、結婚発表時にも“字面”が似ていると話題に上がった武井壮をいじった。

また、東野が「このニュースを聞いた時、打ち合わせ室で山崎(夕貴)アナがずっと『えーっ、えーっ』って言ってましたもんね」と振ると、山崎アナは「だって、まだ23歳で、これだけ国民的女優で、このタイミングで身を固めるのがカッコイイな!と思って」と尊敬のまなざしを向ける。

山崎アナは、自身の結婚について聞かれると「まだ全然考えていないです!」と笑みを浮かべながら語ると、松本は「だって“違う手帖”を見てしまったもんね。黒革の手帖じゃないやつ」とツッコミを入れ、続けてバカリズムも「中が黒いやつね」といじり、山崎アナをたじたじにさせていた。