2日、歌手で俳優のルハンの社会に与える影響力が、「ルハン効果(LuHan’s effect)」としてオンライン百科事典に掲載された。写真はルハン。

写真拡大

2017年9月2日、歌手で俳優のルハン(鹿[日含])の社会に与える影響力が、「ルハン効果(LuHan’s effect)」としてオンライン百科事典に掲載された。新浪が伝えた。

【その他の写真】

ルハンは12年、韓国の男性グループEXOのメンバーとしてデビュー。14年10月に離脱を表明し、昨年7月に正式脱退が成立。現在はソロで歌手および俳優として活躍中だ。

これまでに中国版ツイッターに寄せられたコメント数や、名前を検索された回数などでギネス記録を打ち立ててきたルハン。今月1日の中国版ツイッターへの投稿内容が再び大きな反響を呼んでいる。その投稿とは、ルハンが上海市内にある郵便ポストとのツーショット写真を公開したもので、投稿されてから12時間でコメント数は16万件を突破し、「いいね」の数も65万件を超えている。

なお、ルハンは14年4月にもこのポストとのツーショット写真を公開している。この時は投稿直後からポストに人だかりができ、同じ写真を撮ろうと300メートルを超える行列が出現して「ポスト事件」と呼ばれる騒ぎになった。今回の写真は再びのツーショットとして注目されたものだ。

中国版ツイッターへの投稿はじめ、その行動が何かと話題になるルハン。オンライン百科事典「百度百科」にはとうとう、「ルハン効果(LuHan’s effect)」を説明するページまで登場し、その絶大な影響力を示している。(翻訳・編集/Mathilda)