YKKAP 「かんたん マドリモ」樹脂窓 北海道を10/2に新発売

写真拡大

 YKKAP(株)は、住宅用の窓リフォーム商品「かんたん マドリモ」に、北海道向けとして「かんたん マドリモ」樹脂窓 北海道を追加し、10月2日(月)に新発売する。
 「かんたん マドリモ」は、外壁を壊さず、今あるアルミ製窓枠はそのままに、新しい樹脂窓をかぶせて取り付けるカバー工法を採用で、住みながら窓リフォームが可能なため、施工者にとっても、生活者にとっても気軽に窓のリフォームが可能となる。

 北海道の住宅ストック約274万戸のうち、窓リフォームの対象となる築45年未満の住宅は約110 万戸ある。その多くの木造住宅では、建築当時の窓の断熱仕様として北海道では一般的であった「内外アルミ製二重窓」や「アルミ製外付窓(複層ガラス)」などを使用しているが、断熱・省エネ・防露性能は最新の樹脂窓より劣る。そこで同商品を発売し、窓リフォーム需要を喚起する。