[9.2 W杯欧州予選 ウェールズ1-0オーストリア]

 W杯欧州予選は2日、第7節3日目が行われた。D組のウェールズ代表はホームでオーストリア代表と対戦し、1-0で勝利。本大会出場へ望みをつないだ。

 決勝点は後半29分に生まれた。相手の中途半端なクリアボールをペナルティーアーク手前で拾ったFWベン・ウッドバーンが右足一閃。ゴール左隅に突き刺し、後半24分に入ったばかりの17歳FWがウェールズを救った。

 1999年10月15日生まれで、リバプール下部組織出身のウッドバーンは、昨年11月にプロ契約を結び、同26日のプレミアリーグ第13節サンダーランド戦でトップチームデビュー。さらに同29日に行われたEFL杯準々決勝リーズ(2部相当)戦で途中出場から右足で豪快にトップチーム初ゴールを決めた。17歳45日でのゴールは、マイケル・オーウェン氏を上回り、クラブ最年少得点記録となった。

 D組の他の試合は、セルビア代表が3-0でモルドバ代表に完封勝ち。ジョージア代表とアイルランド代表の一戦は、1-1で引き分けに終わった。

【順位表】

1.セルビア(15)+9

2.アイルランド(13)+4

3.ウェールズ(11)+5

4.オーストリア(8)0

5.ジョージア(4)-4

6.モルドバ(2)-14

第7節

9月2日(土)

ジョージア 1-1 アイルランド

セルビア 3-0 モルドバ

ウェールズ 1-0 オーストリア

第8節

9月5日(火)

モルドバ vs ウェールズ

オーストリア vs ジョージア

アイルランド vs セルビア


●ロシアW杯欧州予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧