リンテック 「第22回 D.I.S.サテライト会」開催

写真拡大

 リンテックサインシステム(株)は、デジタルプリント機器を持つプリンター業者を対象とするインテリア・内装関連の研修報告会「第22回 D.I.S.サテライト会」を8月31日(木)に開催した。

 同研修会は、デジタルプリント壁紙やガラスフィルムなど、主にインテリアに関する最新のデジタルプリント情報をプリンター業者(サテライト店)と共有することを目的に2002年から毎年行われている勉強会である。近年はデジタルプリント技術が注目を集めていることもあり、今回もサイン・ディスプレイ関連企業の意欲的参加が目立ち、出席者数も過去最高であった。

 今回は、デジタルプリント用メディア&ラミネートフィルム「グラフィカル」やフロアマーキング「フロアデコ」など新製品の説明があった。また恒例の専門家を招いてのセミナーでは、本田榮二氏(インテリア文化研究所代表)が「インテリア市場の現状と今後の動向」を講演したほか、 高田真由美氏( エルクリエーション代表取締役)が「サローネなど海外展示会の最新トレンド報告」のセミナーを行った。
 またデジタルプリント機器メーカーと太い絆を持つ同社らしく、業界をリードするキャノンプロダクションプリンティングシステムズ(株)が新商品でもある最新鋭機器の紹介を行った。

 研修会終了後、懇親会が開催され全国各地から参加したサテライト会メンバーがお互いの近況と情報交換を行った。