何だかんだモテには一番有効?モテる量産型女子になる方法

写真拡大



少し前まで「量産型女子」というのは、「みんな同じ格好をしていて個性がない」と皮肉のような使いかたをされていました。


でも最近では「むしろ量産型女子が一番かわいい」なんて声もあがっているんだとか。


そこで今回は“何だかんだ一番モテる?”説がある「量産型女子」になる方法について、男性からの意見をもとにまとめてみました。

■1.前髪はクルンと巻く

「かきあげ前髪はカッコいいと思うけど、強そうな感じがしてちょっとこわいですね」(21歳/大学生)


「前髪クルン」とは、前髪をカーラーやコテ、ヘアアイロンで巻くことを指します。ちょっと前に流行ったかきあげ前髪は、「イイ女」オーラは出ますが、男性ウケはイマイチなよう。


その一方で眉下〜目の上ギリギリラインでくるんと巻いた前髪は、デカ目効果もあるし、髪を下ろしていてもきちんと整えられている感じもあり好印象。男性ウケするのも納得ですよね。


ただし髪の長さ自体は、ショートやボブ〜ロングまで男性から幅広く支持されているみたい。前髪以外は自分の好きなヘアスタイルを選べるのも嬉しいポイントですよね。

■2.目元はくりっとたれ目ぎみに

「涼し気な一重も嫌いじゃないけれど、初対面では目つきが悪そうに見える子もいるし、ぱっちりした二重の子のほうが、かわいらしくはあるよね」(25歳/通信)


人の印象を左右する目元。やはり一重より二重のほうが優し気な印象になるようです。
でもちょっと前まで二重幅は広ければ広いほど良いっていう風潮でしたが、最近では不自然に幅が広すぎるのは逆に非モテ対象に。あくまでナチュラルな末広〜幅の狭い並行二重がベストなのだとか。


またどんなメイクが流行ろうとも、やはり最終的に一番かわいく見えるのは「ちょいたれ目」。強そうな雰囲気より愛らしいほうが、男性ウケはいいですもんね。


もちろん最初から自分の理想の目元を持っているひとはごくわずか。メイクやナチュラルなカラコンを駆使して、クリクリの目を作っていきましょう!

■3.共感力を身につける

「飲み会とかで自己アピールをガンガンしてくる子は苦手だな。やっぱり『そうなんだ〜!』『すごーい!』って言ってくれる女の子が、何だかんだかわいいですよ」(29歳/住宅)


「量産型」というのは、「良くも悪くも突出したところがない」ってことですよね。そのためモテる量産型女子になりたかったら、見た目と同様に内面にも気をつける必要があります。


自分の意見をズバズバ言うのではなく、周囲の意見を聞くことができる「共感力」が大事。「そうだね」「私もそう思う〜!」と相槌を打つようにしましょう。
ただしあまり流されすぎないよう、自分の心とのバランスを意識するように!

■4.流行りのスマホアプリはインストール

「今どきLINEをやってない子は、彼女にしづらいかな。だって連絡も取りにくいし、価値観が合わなそう」(22歳/大学生)


Twitterやインスタをそれなりに更新するのはもちろん、たとえ興味がなかったとしてもSNOWなどの最近はやりのアプリはインストールしておくべき。


もし男女混合で写真を撮るときに、アプリが入っていないとなると、「え〜。○○ちゃんSNOW入れてないの〜?」なんてことになっちゃいますからね。人間関係や生活をスムーズにする上でも、周りに合わせた量産型を意識することは必須かも。

■おわりに

あまり奇抜な女性よりも、ふんわりしていてイマドキ量産型女子のほうが、やっぱり愛され女子になれるんでしょうね。


乃木坂のメンバーや石原さとみさんなど、みんなに人気のある人をお手本に、かわいらしい量産型女子を目指してみると、モテへの近道になりそうです。(和/ライター)


(ハウコレ編集部)
(ササキミウ @M_Y_3733/モデル)
(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)