フレッシャーズ編集部

写真拡大

仕事終わりにちょっと1杯飲みに行って、仕事のグチを話してスッキリしたり、たまには休日にどこかへ一緒に出かけたり……。最初は仕事上だけの付き合いだった職場の人と、気がつくと仲よくなっていた……なんてこと、ありますよね。今回はそんな職場の同僚について、先輩が多いか、それとも後輩が多いか、そもそもどちらとも会わないのか、社会人のみなさんに聞いてみました。

■飲み会やプライベートで遊ぶ相手は「先輩」or「後輩」ならどちらが多いですか?

あなたの協調性診断! 仕事をする上で必要なチームワーク力を診断

・先輩 54人(18.1%)
・後輩 50人(16.8%)
・どちらともプライベートではまったく会わない 194人(65.1%)

先輩か後輩かでいうと、若干「先輩と遊ぶ」派が多かったのですが、いちばん多かったのは「どちらとも会わない」という意見でした。では、それはなぜなのでしょうか? 会う派・会わない派それぞれに、どんなときに会うのか、またなぜ会いたくないのかを聞いてみました。

●先輩と遊ぶ!

・おごってもらえるので(男性/33歳/電機)
・いろいろと勉強になるから(男性/34歳/学校・教育関連)
・仕事の相談をすると、いいアドバイスがもらえるかもしれないから(女性/34歳/ソフトウェア)
・後輩だとかえって気を使っていけない(男性/39歳/自動車関連)
・先輩に誘われると断りづらくてよく行っているから(女性/31歳/小売店)
・先輩と一緒にいろいろお店を回るのが楽しいから(女性/25歳/アパレル・繊維)

●後輩と遊ぶ!

・声をかけやすいから(女性/49歳/小売店)
・一緒にいて気を使わなくて楽だから(女性/28歳/その他)
・後輩と一緒の方が羽目を外せるし楽しいから(女性/25歳/その他)
・先輩と一緒に食事に行ったりするのは気疲れしてしまうから(男性/50歳以上/ソフトウェア)
・若い人たちとジェネレーションギャップを埋めたいから(女性/32歳/アパレル・繊維)
・自分が組織の長なので、自ずと部下や後輩が多くなるから(男性/50歳以上/医療・福祉)

●どちらとも会わない!

・プライベートまで一緒にいたくないから(男性/35歳/食品・飲料)
・仕事とプライベートは分けたいから(女性/35歳/学校・教育関連)
・プライベートは自分の時間を大切にしたいから(男性/32歳/団体・公益法人・官公庁)
・会うのは職場だけで十分。他の人間関係を広くしたい(女性/24歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・先輩や後輩とかかわるよりは、友達と遊んだほうがよっぽど楽しいから(男性/30歳/医療・福祉)
・同期と仲がいいので、だいたい同期と一緒にいるから(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・なかなかそういう付き合いにならないから(男性/38歳/機械・精密機器)

他にも、どちらとも会わない人の意見としては、「飲めないから」「休みが合わないから」「気の合う人がいないから」などという声も。

いかがでしたか? 先輩からの誘いは断りづらいというのもあるようですが、「後輩と行くほうが気が楽」という人もいればその逆の人もいて、感じ方は人それぞれのよう。また、「職場の先輩や後輩ではストレス解消にはならない」という意見もあったのですが、逆に職場の人だからこそグチを言い合える、なんてことも。自分の時間や友達を大切にする気持ちもわかりますが、職場の人かどうかにあまりこだわらず、気が合いそうだったら飲みに誘ってみるぐらいのフットワークがあったほうが、その人の新たな魅力を発見できて楽しいかも!?

文●オチアイユキ

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年6月
調査人数:社会人男女298人(男性154人、女性144人)