ここのところじわじわと人気を集めている“朝パフェ”、ご存知ですか? スイーツとしてではなく、朝ごはんとしてパフェを食べ、美味しくオシャレに、そして栄養もしっかり摂って1日をスタートさせるというもの。

朝パフェの特徴は、グラノーラとフルーツを使うこと。たしかに、腹持ちもよく、ビタミンも摂れてよさそうですよね。

そこで今回は、人気のインスタグラムから、フォトジェニックで美味しそ〜うな”朝パフェ”をピックアップ! ぜひ朝食の参考にしてくださいね。

杏仁豆腐をIN!フルーツアレンジが可愛い朝パフェ

行政書士、フードアナリスト、フードコーディネーター、アロマセラピストなど様々な顔を持つ“Kuboi Ayumi”さんの朝パフェがこちら。具材は、グラノーラにキウイ、ブルーベリー、さくらんぼ、そして、娘さんと一緒につくったという杏仁豆腐。トッピングのキウイをバラのようにアレンジしているのが素敵ですね。

ボリューミーではありますが、3歳の娘さんはペロリと完食したそうです!

フルーツたっぷり!断面見せがオシャレな朝パフェ

モデルの岩本知世さんのインスタからは、フルーツたっぷり朝パフェ。ラズベリーは自家製、キウイは無農薬というこだわりを見せています。紫色の部分はアサイー。抗酸化作用のあるポリフェノールがたっぷりと含まれたスーパーフードです。甘みはハチミツでプラス!

フルーツの断面をあえて見せるように並べるのもオシャレですね。

具はシンプル!シャンパングラスが大人な朝パフェ

カラー&ビューティー・トータルアドバイザーの筧沙奈恵さんの朝パフェは、キウイがメイン。下から、いちごソース、グラノーラ、ヨーグルト、キウイ、ヨーグルト、グラノーラ、キウイの順に重ねています。甘くしたいときはハチミツをかけたり、気分によってフルーツを追加したりするそうです。

縦長なシャンパングラスに入れるだけで、スペシャル感が一気にアップしますね。

濃厚!ヨーグルト&ジャムメインの朝パフェ

最後は料理研究家の樋口正樹さんのインスタから、ヨーグルトといちごたっぷりの朝パフェです。使っているのは濃厚なギリシャヨーグルト。自家製いちごジャムとの相性もよさそう! グラノーラはトッピングに。

赤と白の色合いが可愛らしいですね。

見ているだけでも気分が上がる朝パフェ。1日のスタートに、旬のフルーツを使ったオリジナル朝パフェつくって味わって……。時間のある土日などに、おしゃれでヘルシーな朝食を楽しんでみてはいかがでしょう。