多くの関係者が口にする「恋愛禁止」

 大きな驚きとともに伝えられた、EXILE・TAKAHIROさんと女優・武井咲さんの電撃婚。武井さんは現在、妊娠3カ月で来年4月に出産予定であることがわかっています。

 武井さんの結婚を巡っては、所属事務所オスカープロモーションの「恋愛禁止ルール」との整合性が一部で取り沙汰されており、芸能ライターの兼業問題さんはこれに関して、「恋愛禁止という暗黙のルールは、オスカーの鈴木誠司・専務取締役(当時)が2013年のインタビュー記事で明言している」と指摘します。

「記事の中で鈴木氏は『何歳までは恋愛禁止。それが約束できるならデビューさせるということを、きちんと話します』と語っており、その理由は、過酷な競争を勝ち抜くために必要なファンや関係者のモチベーション低下につながるからだと説明しています。さらに、美少女コンテストを開催する以前は『デビューしてから最低5年は禁止』だったものが、低年齢化に伴い『10代でデビューした場合は、20歳過ぎてから5年、つまり25歳までは恋愛禁止』となったことを明かしました」

 たとえば、2012年の美少女コンテスト審査員特別賞を受賞した、武井さんの後輩に当たる井頭愛海さんは、昨年のイベントで「事務所が25歳まで恋愛禁止っていうのもあるんですけど、もちろんいませんし……ちょっと悲しいですけど、多分大丈夫です」などと発言。また、2015年に武井さんの熱愛報道が浮上した際、先輩にあたる菊川怜さんもテレビ番組でルールの存在に言及していました。

 このルールが正しければ、12歳でデビューし、現在23歳の武井さんは“ルール違反”ということになるはずです。

昔から結婚願望を語っていた武井さん

 しかし、ここに来て一転、当の鈴木氏が一部メディアの取材に対し「厳密に年齢で区切っていない」と、25歳はあくまでも目安にすぎないことを明言。“ルール”はタレントの奮起を促すためのものであると語っています。

 その真偽は定かではありませんが、武井さんがこれまで一貫して結婚願望を抱き続け、それを見事にかなえたことへの称賛と祝福が広がっていることは確かなようです。

「振り返ると、武井さんは2011年に出演したテレビ番組で『23くらいまでお仕事を頑張って、結婚して……。23歳くらいがちょうどいい』と願望を明かし、2013年のイベントでは報道陣を前に『(恋愛)禁止とは聞いてますけど、私の人生なんで自由に……』と堂々と話していました。その思いが見事に結実した形。武井さんとTAKAHIROさん、二人の愛の前にルールなどは無力だったということでしょう」

 二人の愛はルールすら変えたのかもしれません。

(オトナンサー編集部)