フェデラー、全米オープンで苦戦しない事を望む[全米オープン]

写真拡大

大会6日目、「全米オープン」の頂点に5度君臨したロジャー・フェデラー(スイス)は3回戦で、12回の顔合わせで全て勝利している世界ランキング31位のフェリシアーノ・ロペス(スペイン)と対戦する。

フェデラーは今大会、ミカエル・ユーズニー(ロシア)に勝利した木曜日の対戦も含め、1・2回戦で第5セットにもつれ込むことを余儀なくされている。フェデラーにとって、これはグランドスラムでは初めてのことだ。

ユーズニーに対しては通算対戦成績を17勝0敗に伸ばしたが、それは68個のアンフォーストエラーでようやく相手に打ち勝ってからのこと。104個のエースに対し、今大会のアンフォーストエラーは通算124個となった。

フェデラーは「背中の痛みは問題ない」と言う。だが彼は自身が優勝した「ウィンブルドン」では1セットも落とさなかったが、今大会では既に4セット落とし、8回ブレークされている。これは「ウィンブルドン」のブレーク数の2倍に及ぶ。

フェデラーが「全米オープン」の3回戦で敗退したのは、彼がデビューした2000年の一度だけとなっている。

また、第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)はレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)と先に対戦予定となっている。

(C)AP(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」2回戦でユーズニーに勝利したフェデラー
BILLIE JEAN KING NATIONAL TENNIS, NEW YORK, UNITED STATES - 2017/08/31: Roger Federer of Switzerland returns ball during match against Mikhail Youzhny of Russia at US Open Championships at Billie Jean King National Tennis Center. (Photo by Lev Radin/Pacific Press/LightRocket via Getty Images)