奈良くるみはグランドスラム初の16強ならず[全米オープン]

写真拡大

「全米オープン」(8月28日〜9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の女子シングルス3回戦で、奈良くるみ(安藤証券)は、ランキング37位のルーシー・サファロバ(ロシア)と対戦。3-6、2-6のストレートで敗れ、グランドスラム初の16強を逃した。

奈良は第1セットでコンディションの良いサファロバから、ウィナーを15本奪われ、第2セットでも左利きのサーブに対応しきれず、流れを変えることができなかった。

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」シングルス3回戦で敗れた奈良くるみ(2回戦のときのもの)
NEW YORK, NY - AUGUST 31: Kurumi Nara of Japan reacts against Svetlana Kuznetsova of Russia during their second round Women's Singles match on Day Four of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 31, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)