大好きだった人に告白したけどフラれた……。あんなにラブラブだったのに別れようと言われてしまった……。相手が自分を好きじゃないことが分かると、自分は誰からも必要とされていないんだ……なんて考えてしまうくらい、失恋ってツラくて苦しいですよね。早く立ち直って今の苦しい現状から逃れたいと思っても、苦しければ苦しいほど立ち直るのに時間がかかってしまうものです。
そこで今回は、何もする気が起こらない方のために、失恋から早く立ち直る方法をご紹介します!

1. どん底まで落ち込んでみる

失恋してすぐは元気になれなくて当然です。頑張ろうとすると余計に苦しい時間が長く続いてしまうので、気分が落ち込んでいる時はどん底まで落ち込みましょう。落ちればそこから上がってくるだけなので、回復も早くなるんです。

2. 無理に明るく振る舞わない

明るく振る舞うとむなしくなったり、周りに気を使わせてしまいますよね。明るく振る舞うことが苦しい時はそれで良いんです。気分が落ち込んでいても気にしない友達と過ごすのが一番良いですね。

3. 友達にひたすら愚痴を聞いてもらう

彼と別れた時のことを話したり、好きな人が悪くなくてもその人を悪く言うことによっていくぶんか心が軽くなる場合があります。「なぜ私がフラれなければいけなかったのか」という思いをバンバン聞いてもらいましょう!

4. 彼に関わる全ての人としばらく連絡を取らない

SNSでつながっている場合はしばらく目に触れないようにしておきましょう。忘れかけていたところに彼の様子が目に入ってしまうと一気に引き戻されてしまいます。

5. 彼の嫌なところを書き出してみる

好きな気持ちはあっても、彼の嫌なところの一つや二つありますよね。無理やりにでも絞りだして書き出してみてください。そうすると、「私とは合ってなかったのかも……?」と新しい気づきに出会えることがあります。

6. 自分の良いところを書き出してみる

失恋した後は、「私なんて……」と思いがち。ネガティブな気持ちを少しでもなくすために、自分の長所も書き出してみましょう。自信を取り戻す良いきっかけになります。

7. 友達と旅行に行く

現実逃避をするために、友達と旅行に出かけてみてはいかがでしょうか? 自然を眺めたり、いろんな人と出会うことでツラい気持ちから解放されるかもしれません。

8. 別の男性に目を向けてみる

失恋から少し時間が経ったら、気が進まなくても別の男性に目を向けてみましょう。意外なところで出会いがあったり、新しい恋を始めるきっかけがつかめるかも?

まとめ

好きな気持ちが大きいほど、立ち直るまでに時間がかかりますよね。一日や二日でどうにかなるものではありませんが、この方法を使えばボーッとして過ごすよりは早く立ち直れるはず! ぜひ参考にしてみてくださいね。