大原櫻子(C)モデルプレス

写真拡大

【大原櫻子/モデルプレス=9月2日】歌手の大原櫻子が2日、さいたまスーパーアリーナにて開催されたファッションフェスタ「第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」(以下TGC)に出演した。

大原櫻子、ミニスカートで美脚あらわ

登場するやいなや、「明日も」の出だしをアカペラで歌い上げた大原。突き抜けるようなハイトーンボイスとビブラートに、観客は心を掴まれすぐさま熱狂の渦へ。音楽がかかると「皆さんこんばんは〜!大原櫻子でーす!」と飛び跳ねながら挨拶をし、ランウェイを歩いてタオルを振り回し歌唱。

その後はギターを抱えると、「あらためまして大原櫻子です!上の方まで見えてます!ありがとうございます」と呼びかけ、「大きなファッションのステージにライブに参加させていただけて、本当に嬉しく思っています」とTGCでパフォーマンスができることに感謝。

イベントの終盤とあって「皆さん疲れてないですか?私のライブでリラックスしていただけたら嬉しいです」と笑顔全開で、秦基博が作詞作曲を手掛けた最新シングル「マイ フェイバリット ジュエル」を弾き語りでパフォーマンスし、観客を虜にしていた。

◆テーマは「BEYOND(ビヨンド)」


25回目を迎える今回のイベントテーマは「BEYOND(ビヨンド)」。世界からTOKYOへの注目度が高まる昨今、今を、そしてその先の東京ガールズカルチャーを世界に向けて発信すべく、「その向こうへ」という意味を持つ「BEYOND」をテーマに、さまざまな“BEYOND something”(今を超えてゆく最旬なコンテンツ)とともに、新時代の東京のガールズカルチャーを牽引していく。キービジュアルは、写真に刺繍を施すという独特な手法で人気を博す、アーティストの清川あさみ氏が手がけた。

香里奈・山田優・土屋アンナ・水原希子など日本を代表する人気モデルによるファッションショーを始め、D-LITE(from BIGBANG)による音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】