日本代表DF長友佑都(インテル)が2日、インスタグラム(@yutonagatomo55)などのSNSを更新し、タレントの平愛梨夫人が妊娠したこと発表した。

 長友は「この度、W杯出場に続き、嬉しい報告があります!妻である愛梨のお腹に愛すべき大切な命を授かりました。お腹の子供が無事に産まれて来てくれるように妻をサポートしていきます!これからは今まで以上に責任と喜びを胸に、そして産まれてくる子供に会える期待を抱き歩んでいきます。これからも長友家を宜しくお願い致します」と2人の署名入り、そして長友が夫人のお腹を抑えておさまる2ショット写真を公開して、報告した。

 インスタグラムやツイッターなどには早速、「おめでとうございます!」といった祝福の声が多く寄せられている。

 長友と愛梨夫人は16年6月に写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)の報道で交際が発覚。その際に長友が表現した「アモーレ(大切な人)」は16年の流行語トップ10入りを果たした。2人は今年1月29日に婚姻届けを提出。6月24日の結婚式を挙げていた。


●海外組ガイド

●セリエA2017-18特集