空港でスーツケースがベルトコンベアに載って運ばれてくると、数が多くて自分のものがどれだかわからない……なんて経験あるのではないでしょうか。

遠目からでも絶対に自分のスーツケースと判断できる画期的なスーツケースカバーが登場しました。

https://www.firebox.com

https://www.firebox.com

商品名は“Head Case”。手持ちの顔写真の画像をアップロードして注文します。サイズはL・M・Sの3種類があり、ポリエステル製。値段は29ユーロ、24ユーロ、19ユーロ(日本円で約3200円〜3900円)です。

自分の顔から持ち手が伸びる感じがシュールです。

https://www.firebox.com

https://www.firebox.com

商品例のカバーの顔のインパクトもあり、ネット上での評判も悪くないものが。

●確かに簡単に荷物が見つかりそう

●いいアイデアだね!

●笑われるかもしれないけど考えた人天才

“Head Case”はロンドンのオンラインショップ“Firebox”で販売しており、日本への配送も可能です。顔写真の画像データを用意しましょう。

家族分のカバーを作っておけば、スーツケースを間違えることもなくなるかも?