心優しきメッシの“神対応”動画が話題 乱入した少年を呼び止め2ショット撮影に応じる

写真拡大

アルゼンチン代表の宿舎前に現れた一人の少年 警備員に引き離されたが…

 サッカー界のナンバーワンプレーヤー、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは世界中のファン、そして子どもにも絶大な人気を誇っている。

 そんなメッシがまたも“神対応”を見せたと、話題になっている。

 バルサのYouTube公式アカウントでは、ロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選ウルグアイ戦に臨むため、敵地モンテビデオを訪れたメッシに、ある来客があったという。それはメッシが大好きな一人の少年だった。

 アルゼンチン代表の宿泊先の入口に到着したメッシと触れ合おうとした男の子は、厳重な警備をかいくぐってメッシのもとにたどり着いた。しかし警備員が気づいてメッシから引き離すと、少年は今にも泣き出しそうな表情を浮かべた。

 その様子に気づいたメッシが立ち止まり声をかけると、少年はメッシのもとに近づくことが許され、2ショット写真に収まることになったのだ。

「僕にとって、ずっとアイドルだ!」

 この心温まるメッシの対応は、英紙「デイリー・テレグラフ」など各国で報道されている。同紙はインタビューを受けた少年のやり取りも紹介。メッシとの2ショット撮影成功に「最高の気分さ!」と話し、メッシに渡した手紙の内容について聞かれると、こう答えている。

「僕にとって、ずっとアイドルだ!」

 ピッチで魅せるドリブル突破とともに、少年にとってはメッシの優しさは一生の思い出となったはずだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】バルセロナ公式YouTubeチャンネルに投稿された、メッシの“神対応”シーン

https://www.youtube.com/watch?v=UTTljLQVQRE

バルセロナ公式YouTubeチャンネルに投稿された、メッシの“神対応”シーン