もっといじめてやりたい……!女性の”初々しさMAX”の照れテク4選

写真拡大

男性は女性が恥ずかしがっている姿を見るのが大好きです。

自分の言動で照れてしまった女性を見ると、キュンとすると同時にもっといじめたくなるのが男心。
特に初々しさのある女性は守ってあげたいという気持ちにもなります。

男性が思わずキュンとしてしまう女性の初々しい仕草と、ちょっとした照れテクを4つご紹介します。

●(1)顔を赤らめる

『生理現象は誤魔化せないですからね!「顔赤いよ」と言って追い打ちをかけたくなる』(31歳/金融)

顔が赤くなるのは自分ではコントロールできない事ですよね。
赤くなったら恥ずかしい!と思えば思うほど、どんどん頬や耳が赤くなってしまうものです。

しかしそのコントロールできないところに男性はキュンとしています。
顔を赤くするのは女性が意識してできない事なので、本心から照れているんだと分かるからです。

自分の言動に対して顔を赤らめて、更にその事で焦っている女性を見ると、男性は可愛いと思うと同時にもっと照れさせたいとイタズラ心のようなものも芽生えます。
「顔赤くなってるよ」など指摘して更に恥ずかしがらせようとするのは彼がキュンとしている証拠 です。

●(2)目を合わせられない

『照れてるのが伝わって可愛い』(29歳/企画)

好きな人と目が合うとドキドキしてしまいますよね。
恥ずかしくてついつい逸らしてしまう女性も多いと思います。

でもその仕草が男性にとってはキュンとくるものなんです。
自分と話をしている時にふと目が合って、慌てて逸らされたりするとたまらなくなります。

照れテクとしては逸らすまでに一瞬だけ間をあけると 効果的です。
恥ずかしくても数秒は我慢して彼を見つめてください。
そしてもう無理!というところで目を合わせないように顔をそむけるなどすると男性はキュンとすること間違いなしです。

●(3)顔を手で隠す

『女の子な感じがして素晴らしい、あざとくても素敵です』(28歳/広告)

男性は本能的に女性が隠すものを見たいと思っています。
特に恥ずかしがって女性が隠している時は、自分だけに見せてほしいと思うのです。

好きな人と話していると顔は赤くなるし目も合わせられないし「もう見ないで!」と思う事ってありますよね。
そんな時に女性が両手で顔を隠していると、どんな顔をしているのか見たいという男性の欲求と、そのいじらしさにキュンとくるんです。

照れテクとしては顔を隠しながらのチラ見 が効果的です。
隠しているけど男性の様子をチラっと見る姿はキュンとくると同時に可愛い子ほどいじめたくなる男心をくすぐります。

●(4)手をもじもじさせる

 
『考えてることが手に出てるところがキュンとします。葛藤してるのが伝わってポイント高いです』(30歳/メーカー)

言いたい事があるけどなかなか言えなくてもじもじしてしまう…そんな女性はとても可愛いですよね。
手のやり場に困っていたり、心の動揺は手の動きに表れるんです。

照れテクとしては、その時に自分の服や彼の服をいじる のが効果的。
下を向いて手をもじもじさせながらスカートをぎゅっと握ったりすると男性はキュンとします。

口元に手をあてる姿も男性から人気です。
ただ口元に手をやるのは無意識化の拒絶ポーズでもあるので、あまり使い過ぎて誤解されないようにしましょう。

----------

いかがでしたでしょうか。
男性にとって、女性の恥ずかしがっている姿はとても可愛らしく映ります。
ご紹介した照れテクも加えるとキュンとさせること間違いなしです!

ただし狙い過ぎると初々しさがなくなってしまうので、あくまで照れテクは余裕がある時に使うぐらいにしてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)