【この発想はなかった】冷凍ポテトのアレンジレシピ3選

写真拡大

子どものおやつからお酒のおつまみと、冷凍庫に入れておくと便利な冷凍ポテト。保存も利くので便利ですが、揚げ物は準備が面倒なのとカロリーが心配…。そこでフライにする以外の冷凍ポテトを使ったレシピを紹介します。

タケノコ不要でいつでも作れる!ポテトチンジャオロース

中華料理の定番チンジャオロース。美味しいですが、材料のタケノコは気軽に手に入るシーズンは意外と短いので、冷凍ポテトで代用しちゃいましょう!

【材料】

・牛肉…1パック

・ピーマン…1袋

・冷凍ポテト…1袋

・チンジャオロースの素…1袋

・醤油…小さじ2

・油…大さじ1

・片栗粉…大さじ3

【作り方】

1)牛肉を食べやすい大きさに切る

2)牛肉に塩こしょうをし、片栗粉をまぶす

3)ピーマンを千切りにし、水気を切っておく

4)冷凍ポテトをオーブンで規定時間加熱する

5)油を引いたフライパンで牛肉を焼く

6)牛肉に火が通ったら、ピーマン、ポテトを入れて炒める

7)チンジャオロースの素を入れて炒めたら醤油を加え軽く炒めて完成!

ポテトをたっぷり使っているのでボリューム満点! 余ったらお弁当にも使える便利レシピです。ポテトが味を吸ってしまうので、物足りない場合は醤油をちょっと足すと濃い味に仕上がります。

冷凍ポテトのポテトグラタン

冷凍ポテトは元から火が通っているので、ジャガイモを茹でるよりも手軽にグラタンを作れるんです。ジャガイモを切る必要もない時短レシピは…。

【材料】

・冷凍ポテト…100g

・長ネギ…1/3本

・冷凍コーン…大さじ2

・チーズ…ひとつかみ

・生クリーム…50cc

・アンチョビフィレ…1〜2枚

【作り方】

1)耐熱皿に冷凍ポテトを入れ、上に3cmくらいに切った長ネギと冷凍コーンをのせる

2)生クリームにアンチョビフィレを入れて練り混ぜる

3)1の上に2をかけて、チーズをのせる

4)オーブントースターで焦げ目が付く程度に焼いたらできあがり

作り方のポイントは、アンチョビフィレは混ぜながら味をみて量を調節することと、生クリームとアンチョビフィレはよく混ぜておくことです。

あっという間! 超簡単冷凍ポテトサラダ

サラダの定番ポテトサラダは、他のサラダと違いポテトを茹でたり、潰す作業がひと苦労。でも冷凍ポテトを使えば、他のサラダと同じくらい簡単に作れちゃいます!

【材料】

・冷凍ポテト…250g

・人参…1/4本

・キュウリ…1/2本

・塩…少々

・こしょう…少々

・砂糖…大さじ1/2

・マヨネーズ…大さじ3〜4

【作り方】

1)冷凍ポテトを沸騰した湯に凍ったまま入れ、5分ほど茹でる

2)人参をいちょう切り、キュウリを薄切りにする

3)人参を軽く茹でる

4)ポテトの水を切り、ボウルなどに入れて熱いうちに潰す

5)すべての材料を良く混ぜ合わせればできがり

手間いらずで、普通のポテトサラダとほとんど見分けが付かない仕上がりに。柔らかめのポテトサラダが好きな方は、ちょっと長めに茹でるとしんなりした食感が楽しめます。

よくよく考えれば、冷凍ポテトは火を通してあるジャガイモなので、ジャガイモを利用した料理との相性はバッチリ! すでに細かくカットされているので、これまで面倒で避けていたジャガイモ料理にも、冷凍ポテトを代用することで気軽に作れそうですね。

(文・姉崎マリオ)