秋本治、尾田栄一郎も大絶賛! 第3回「次にくるマンガ大賞」コミックス部門2位、ジャンプ注目作『約束のネバーランド』

写真拡大 (全8枚)

 絵が可愛いという第一印象で読み始めたら、展開したのは手に汗握る珠玉のサスペンスだった。

 ある日突然崩れ落ちた愛しい日々。そして自分たちの存在理由。
 残酷な真実を知ってしまいながらも、未来を切りひらこうとする子供たちがとにかく、強い。

 表向きは笑顔で何事もない風を装いながら裏で進める脱出準備。状況を冷静に判断しながら、敵となったママに心理戦を挑む様はスリル感たっぷり。

「柵の外」で今後彼らを待ち受ける試練も暗示されているのだけれど、どう考えても絶望しかない。
 行くも地獄、残るも地獄な現状を子供たちがどう打開していくのかが、見所です。

約束のネバーランド

レーベル:ジャンプコミックスDIGITAL
出版社:集英社
著者:白井カイウ(原作)、出水ぽすか(作画)▶作品の紹介ページ▶試し読みページ▶今読んでほしい新作マンガバックナンバー一覧

(C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社