サッカー界に衝撃を与えたネイマール移籍

写真拡大

ネイマールとパリ・サンジェルマン(PSG)が史上最高額の契約を実現させている。その金額は2億2,200万ユーロ(約291億円)であり、FCバルセロナから移籍している。
2位には2017-18シーズンの夏にボルシア・ドルトムントからバルサに1億500万ユーロ(約137億円)で移籍した20歳のフランス人ウイングのウスマン・デンベレが入っている。

また、トップ10にはレアル・マドリードのガレス・ベイルとクリスティアーノ・ロナウドという2選手が4位と5位に入っている。

なお、サントスからバルサに移籍した際のネイマールも再び入っており、バルサはウルグアイ人ストライカーのルイス・スアレスも含めてトップ10に3選手入っている。

同じくトップ10に3選手入っているのがマンチェスター・ユナイテッドであり、ポール・ポグバ、ロメル・ルカク、アンヘル・ディ・マリアという顔ぶれである。

史上最高額の移籍トップ10は以下の通り。
1位 ネイマール(バルサ→PSG)
25歳のブラジル人ウイングは2億2,200万ユーロ(約291億円)でバルサからPSGに移籍した。

2位タイ ウスマン・デンベレ
20歳のフランス人ウイングは1億500万ユーロ(約137億円)でボルシア・ドルトムントからバルサに移籍した。

2位タイ ポール・ポグバ
24歳のフランス人ミッドフィールダーは1億500万ユーロ(約137億円)でユベントスからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した。

4位 ガレス・ベイル
28歳のウェールズ人ウイングは1億100万ユーロ(約132億円)でトッテナムからレアル・マドリードに移籍した。

5位 クリスティアーノ・ロナウド 
32歳のポルトガル人ウイングは9,400万ユーロ(約123億円)でマンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリードに移籍した。

6位 ゴンサロ・イグアイン
29歳のアルゼンチン人ストライカーは9,000万ユーロ(約118億円)でナポリからユベントスに移籍した。

7位 ネイマール(サントス→バルサ)
25歳のブラジル人ウイングは8,820万ユーロ(約116億円)でサントスからバルサに移籍した。

8位 ロメル・ルカク
24歳のベルギー人ストライカーは8,470万ユーロ(約111億円)でエバートンからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した。

9位 ルイス・スアレス
30歳のウルグアイ人ストライカーは8,172万ユーロ(約107億円)でリバプールからバルサに移籍した。

10位タイ アンヘル・ディ・マリア
29歳のアルゼンチン人ウイングは7,500万ユーロ(約98億円)でレアル・マドリードからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した。

10位タイ ハメス・ロドリゲス
26歳のコロンビア人ミッドフィルダーは7,500万ユーロ(約98億円)でモナコからレアル・マドリードに移籍した。