学生の窓口編集部

写真拡大 (全2枚)

夏休みの宿題の中で、「自由研究」が苦手だったという人は少なくないでしょう。さすがに大学生になると自由研究といった宿題は出ないでしょうが、子供向けの自由研究グッズがずいぶん進化しているのをご存じでしょうか? そんな自由研究グッズで、大学生でも楽しめるものをピックアップしてご紹介します。


■小学生から大学生まで楽しめる、自由研究グッズをピックアップ

ポジティブorネガティブ度診断! あなたは前向き?ネクラ?

「自由研究」といえば、夏休みの宿題の中でも面倒で厄介なものの一つです。理由は、面白いネタがない、人とカブるのが嫌だ、そもそも研究したいテーマもないし、どうすればいいか分からない、といったところでしょう。

しかし、今回ご紹介するグッズを見ていただければわかりますが、今どきの子供向け商品というのは思いの外、本格的で侮れません。

●ミニプラネタリウム

暗くした部屋の壁や天井を夜空に見立て、投影機を用いて星空を再現するプラネタリウムを、自作することができます。おうちデートにも使えて便利かもしれません。

また、星空を投影するには専用のドームもあるとベターです。簡単な市販のキットというのはないようですが、作り方を紹介しているサイトもあります。そこまで手がかけられない、場所がないという人は、白い天井などに映してもいいでしょう。

『ニュープラネタリウムクラフトキット』
価格:1,000円(税抜き)
⇒http://www.artec-kk.co.jp/

●ミニ顕微鏡

微生物など、ミクロの世界を観察するための機器です。皆さん、小中学校の理科の授業で使ったことがありますね。プラネタリウムと同様、顕微鏡を自作するキットというものも販売されています。対物レンズ、接眼レンズを備えた本格派のキットです。

顕微鏡が完成したら、手近な野菜の切断面や水など、いろいろ観察してみましょう。自作の顕微鏡ながら、意外にはっきり見えて面白いものです。

『顕微鏡作り』
価格:980円(税抜き※1人当たり)
⇒https://www.akizato.com/tedukuri-microscope.html

●ミニ望遠鏡

天体観測に使う天体望遠鏡を自作するキットも販売されています。天体望遠鏡を作ったら、月や惑星を観測してみましょう。月のクレーター、木星のしま模様、土星の輪っかなど、初めて観たときの感動はなかなかのものです。

『100倍手作り天体望遠鏡』
価格:2,593円(税抜き)
⇒http://www.artec-kk.co.jp/



●ペットボトル掃除機

ペットボトルを使った工作といえば「ペットボトルロケット」が有名です。しかし、最近はペットボトルで掃除機を作るキットも販売されています。しかも、サイクロン式の掃除機というから驚きですね。実用性も高い一品です。

『サイクロンクリーナー組立キット』
価格:1,300円(税抜き)
⇒http://www.artec-kk.co.jp/

●アリの飼育・観察

透明のケースやゲル剤などを利用して、アリの巣を立体的に観察できるキットがあります。アリ観察キットは複数のメーカーから販売されていますが、どれも巣作りの様子や生態の観察が楽しめます。なお、アリは自分で調達しなければなりません。

『アリ飼育観察セット』

価格:オープン価格

⇒http://www.jpd-nd.com/n_jpd/product/shiiku.html

●アルテミアの飼育・観察

昔、カブトエビ、カブトガニといった生物を飼育するというのがはやったことがあったのですが、今では「アルテミア・サリーナ」という生き物が人気のようです。これは鰓脚類(さいきゃくるい)という甲殻類の一種の生物で、エビに似ています。

『アルテミア飼育観察セット』
価格:オープン価格
⇒http://www.jpd-nd.com/n_jpd/product/shiiku.html

●オーディオ機器の自作

ラジオ、スピーカー、アンプを自作するキットも販売されています。オーディオ機器に興味がある人は作ってみてはいかがでしょうか。アンプやスピーカーの仕組みが理解できると、オーディオの楽しみが増しますね。

『AM/FMラジオ製作キット』
価格:1,204円(税抜き)
『手作りスピーカーキット』
価格:908円(税抜き)
『2.4Wパワーアンプキット』
価格:815円(税抜き)
⇒http://www.artec-kk.co.jp/

●紙漉き(かみすき)からのハガキ自作

紙を漉く道具「簀桁」(すけた)、紙の素を使ってオリジナルのハガキを作ってみましょう。簀桁は針金のハンガーとストッキング、紙の素は牛乳パックで代用できます。できた紙で残暑見舞いを書いてみてはいかがでしょうか。

『紙の素キット』
価格:2,970円(税抜き)
⇒http://www.awagami.jp/purpose/tool/

●スマホアプリの自作

自分のスマホを持っているという学生も多い昨今ですが、自分でアプリを作ったことがあるという人は多くはないはず。開発ツールやプログラミングの知識がなくても「アプリビルダー」というサイトなら、無料でミニゲームなどの簡単なアプリを作れます。

『アプリビルダー』
価格:無料
⇒http://app-builder.jp/

●指紋の研究キット

刑事ドラマなどでは、殺人現場で指紋を検出しているシーンがよく登場しますね。この指紋を検出する道具も市販されています。身近なものにどのように指紋が付くか、調べてみると面白いでしょう。

『新実験キットシリーズ「指紋の研究」』
価格:1,050円(税込み)
⇒https://kids.gakken.co.jp/kagaku/summer/kit8.html

いかがでしたか? 子供たちにとっては面倒くさい「自由研究」ですが、宿題ではないとなれば純粋に楽しめるのではないでしょうか。低価格のキットが多いので、気軽に取り寄せて楽しんでみてください。

※記事内の価格は取材時(2017年8月18日)のものです。

(藤野晶@dcp)