世界最高はメッシorC・ロナウド? チャビが見解

写真拡大

▽アル・サッドでプレーする元スペイン代表MFチャビ・エルナンデスが、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとレアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを取り巻く「世界最高は?」論争に見解を示した。スペイン『マルカ』が伝えている。

▽メッシとC・ロナウドは、現在のフットボール界で長らく世界最高の称号を二分する間柄。どちらがより最高の選手なのかの議論がなされることも少なくない。これまでも何度か両者を語ってきたチャビは、新たに次のようなコメントを残している。

「メッシは個においても、集団においてもマスターだ。ロナウドには時間がかかるけど、メッシなら全てをうまくやれる」

「コーチが背走しながらのプレーを要求してきても、メッシは最高のプレーを見せるだろうね」

「ロナウドにワンタッチ、ツータッチでプレーするよう指示したら、ベストなプレーができるかどうか疑問だね」

「彼(ロナウド)は最高のシューターだ。信じられないぐらいのね。そして、歴史的な選手だよ」

「けど、メッシとの比較は不可能さ。バルセロナで最高の選手だし、(ディエゴ・)シメオネのアトレティコ・マドリーでプレーしても最高のプレーを続けるだろうね」