サバサバ女子は、警戒される対象として言われがちですが、実は付き合いやすく男性からも愛されます。自称サバサバ系として、槍玉にあげるのは女性の発想です。男性からすれば、どう接すればいいのかわかりやすくて非常に楽です。 今回は、男性が付き合いやすいと思うサバサバ系女子の特徴をご紹介したいと思います。

文・白武ときお

【みんなの恋テク】

男性が付き合いやすいと思うサバサバ系女子の特徴

1.ダラダラ悩まない

「サバサバ女子は、パッと決められるからいい。ダラダラ悩まれたり決断力がない女子といると疲れる」(28歳・建築)

男性は決められない女子に対してストレスを感じます。メニューや洋服をダラダラ悩まれる時間がないだけで、非常に快適に付き合うことができます。行きたい、やりたいこともはっきりしているので、デートも考えやすいです。

2.怒っても引きずらない

「怒られてもあとに引きずらないからいい。ネチネチあとから言われるのとかは嫌。サバサバ系女子の男気は付き合いやすい」(27歳・飲食)

喧嘩をしても、ちゃんと腹を割って話して解決。あとに持ち越さない。彼女の顔色をうかがいながらずっと付き合うのはストレスなので、サバサバした態度は、付き合いやすいです。

3.頼れる彼女

「年上のサバサバ系彼女は、頼れるところがあって成長させてくれる感じ。付き合ってる安心感がある」(27歳・貿易)

サバサバ系女子は、意外とめんどうを見てくれます。姉御肌のように、ちゃんと出世するように導こうとか、男なのに落ち込むなよと励ましてくれる。そういうポジティブな働きをしてくれるので、サバサバ系女子に救われるダメンズも多いです。

サバサバを積極的にアピールしましょう

男性はサバサバ系女子と付き合い始めると、その楽さについ長続きする傾向にあります。男気というか絆も深い付き合いになるので、簡単には別れられなくなります。自分がサバサバしているなら、それを武器にして付き合いやすい彼女であることをプレゼンしていきましょう!

(C)pixelfit/Gettyimages(C)Ivanko_Brnjakovic/Gettyimages