友達の結婚式がきっかけで浮気する男性も…「行かないで」と思うのはワガママ?

写真拡大

こんにちは、yuzuka(ユズカ)です。

 風俗嬢×精神科・美容外科の元看護師の経験をもとに、お悩み相談にお答えするこの連載。第19回です。

◆Q. 彼に結婚式に行ってほしくありません

相談者:きほ さん(仮名)25歳

「私には同い年の、付き合って2年になる彼氏がいます。この年齢になって、彼にも私にも周囲の友達の結婚ラッシュが訪れました。特に彼は友達が多く、結構な頻度で結婚式に呼ばれます。普段は遅くならない彼が、結婚式になると三次会以降まで参加し、かなりお酒を飲んで帰ってきます。

 仕方ないとは思いつつも、最近、”結婚式”で出会った女の子と付き合ったとか、”結婚式“に行った彼に浮気されただとかそういう話をよく耳にします。あまり会っていなかった友達や、下手すると元カノが、ドレスやヘアメイクで着飾って現れるなんて……よく考えたら、かなり危険な気がします。最近は彼に結婚式に行ってほしくないあまり、話題に挙がったらすねてしまいます……。

 無理やり断らせるわけにもいかないし、どうしたらよいのでしょうか?」

◆A. 結婚式は、積極的に行かせるべき

yuzukaさんの回答

 難しいけど、「あるある」ですね……。結婚式って、確かに「同窓会」以上に危険が潜んでいるのは事実だと思うんです。だけど少し考え方を変えてみましょう。

 まずひとつ、前提として申し上げるなら、結婚式って大切な友人の門出をお祝いする「儀式」です。結婚式に呼ぶ友人って、かなり選びますよね。同窓会みたいに「誰でも呼ぼうぜ」ってノリじゃない。自分たちの大切な門出の日を見守ってほしいという思いで「限られた人」が招待されているわけです。

 お葬式よりも優先しろとまで言われるおめでたい席。その機会を「嫉妬」するからって取り上げる権利は、あなたにはありません。むしろ、もしそんなことを繰り返していたら、彼の友達からはバッシングを食らうし、自分達の結婚式にも、呼びづらくなります。

 結婚式って、確かに不安な場所だと思います。

 久しぶりの再会とか、新たな出会いとかを、合コンなんかよりも最高の状態で迎えられるわけです。スーツマジック、ドレスマジック。大いにあります。

 でも、本当にそこまで「危険」だと思う必要があるでしょうか?

 そもそも結婚式って、かなり厳格な雰囲気のなかで、2人の出会いだとかプロポーズまでの経緯だとかを聞かされて、新婦が言葉を詰まらせながら両親にお手紙を朗読しているのを見て……。

 結婚の重みや幸せ、「結婚っていいな」、「幸せそうだな」って心から思える機会だと思うんです。「お前はまだ結婚しないの?」「次はお前だな」とか嫌でも結婚を意識させられる会話で溢れかえっています。

 きほさんが「結婚願望」を持っているとしたら、こんなに結婚を意識づけるチャンスはありません。仲の良い友人が結婚していく焦り、結婚式への憧れ、周囲からの誘惑……。

 結婚式が不安だから行かせたくないなんて、そういう意味でも、非常にもったいない。むしろそういう機会が多い事実を、喜んだって良いくらいです。

◆結婚式で浮気をする男は、どこでだって浮気をする

 そして結論はこれです。

「結婚式」で浮気をするような男は、同窓会でも飲み会でも会社の新人歓迎会でも、機会があれば平気で浮気をします。

 きほさんの周囲の「結婚式で浮気をした誰か」は、たまたま結婚式で「機会があった」だけで、「本当はそんなことをしないのに、結婚式に行ったから浮気をした」わけではないのです。

 あなたの彼氏は、大切な友人にお呼ばれして行った「結婚式」で、彼女がいるにも関わらず、新婦の友達に色目を使うような男でしょうか? もしそうだとしたら、今すぐ別れてしまいましょう。

 そうではないと言えるのであれば、ここは笑顔で余裕を持って「行ってらっしゃい」って、見送る努力をしましょう。

 そして飲んで帰ってきた彼に、いつもの笑顔で寄り添う。すねねたり、ふてくされても、いいことはありません。

 いつかその、彼の記憶に残った「穏やかな笑顔」が、結婚を決めるキッカケになるかもしれませんよ。

―yuzukaの恋愛相談―

【yuzuka】
20代の現役風俗嬢。精神科や美容外科の元看護師。ツイッターや「note」での冷静な人物評や恋愛アドバイスには定評がある。ツイッターアカウントは@yuzuka_tecpizza