【詳細】他の写真はこちら

9月23日・24日に愛知・イオンモール常滑ほかにて開催されるお笑いフェス『常滑お笑いEXPO 2017 in 知多半島』のテーマソングを、愛知が生んだ日本屈指のライブバンド、フラワーカンパニーズが担当していることがわかった。

テーマ曲のタイトルは「最後にゃなんとかなるだろう〜笑顔にするぜ ver.〜」。彼らが9月6日にリリースする16枚目のアルバム『ROLL ON 48』に収録されている「最後にゃなんとかなるだろう」の歌詞の一部をフェスの内容にあわせて書き換えた。YouTubeでは、この曲の音源が10月1日までの期間限定で公開されているので、ぜひチェックしてみよう。

また、うしろシティの阿諏訪泰義とボルサリーノの関 好江がそれぞれプロデュースした、地元食材を使ったオリジナルグルメが販売されることも明らかに。

日本テレビ系『得する人損する人』にて“再現大介”というキャラクターであらゆる有名料理の味を再現してしまう“神の舌を持つ男”として注目の阿諏訪は、セントレア内にあるカジュアルイタリアン「NAPORI DIA」とコラボし、知多牛のすね肉などを使った「知多牛の濃厚ラグーパスタ」を考案。

愛知県出身で、食材本来のパワーを活かした開運フードが人気の関は、イオンモール常滑内にある「Light Cafe」とコラボ。“秋のラッキーの塊”栗、バランスを整えてくれる抹茶などを使った「抹茶モンブランと豆乳クリームのパンケーキ」を考案した。

そのほか、フェスの詳細はオフィシャルサイトで確認を。



ライブ情報



常滑お笑いEXPO2017 in 知多半島

09/23(土・祝)愛知・イオンモール常滑、中部国際空港セントレア、常滑市民文化会館

09/24(日)愛知・イオンモール常滑、中部国際空港セントレア、常滑市民文化会館

『常滑お笑いEXPO2017 in 知多半島』OFFICIAL WEBSITE

http://www.ctv.co.jp/tokoname-owarai