レスター、A・シルヴァ獲得を主張…正式決定は来週以降に持ち越しか

写真拡大

 レスターは9月1日、スポルティングからポルトガル代表MFアドリエン・シルヴァを獲得したことを主張する声明を発表した。

 レスターは今夏の移籍市場の最終日である8月31日にイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターをチェルシーに売却しており、同選手の代役探しを急いでいた。そこで候補となったのがA・シルヴァであり、今夏の移籍市場が終了するまでに移籍の取引を成立させようと努めていた。しかし、期限内に取引は終了せずにA・シルヴァのレスター加入は実現しないと見られていた。

 しかしながら、レスターは期限内にA・シルヴァの獲得に必要な手続きを全て済ませていたことを主張。イギリスメディア『スカイスポーツ』によるとレスターは2200万ポンド(約31億円)でスポルティングと合意に達していたという。FA(イングランドサッカー協会)による調査が完了するまでは移籍が正式に認められないため、最終的な結論が下されるのは来週以降になる模様だ。

 A・シルヴァは1989年3月15日生まれの28歳。スポルティングの下部組織出身で2008年にトップチーム昇格を果たしていた。また、ポルトガル代表としてもここまで20試合出場を記録しており、ユーロ2016でもポルトガル代表の大会制覇に貢献していた。