本田圭佑の元同僚ネチドが古巣スラビア・プラハに復帰

写真拡大

▽チェコのスラビア・プラハは1日、ブルサシュポルに所属するチェコ代表FWトマシュ・ネチド(28)のレンタル移籍加入を発表した。加入期間は1年。契約には買い取りオプションが付随している。

▽ネチドは、スラビア・プラハでプロキャリアをスタート。その後、FW本田圭佑と共にCSKAモスクワでプレーするなど、複数クラブを渡り歩き、2015年からブルサシュポルに活躍の場を移した。

▽昨シーズンは、ブルサシュポルからレギア・ワルシャワに1年間のレンタル移籍。公式戦8試合の出場をマークしていた。