「AI × ロボティクス展示 in Sony Square Shibuya Project」

2017年9月2日(土)から9月20日(水)まで、渋谷モディ 1Fのソニースクエア渋谷プロジェクトにて、「AI × ロボティクス展示 in Sony Square Shibuya Project」が開催される。1999年に家庭用エンターテインメントロボットとして発売されたAIBOから、最新のXperiaスマートプロダクトまでを展示し、過去から現在までのソニーの活動を紹介する企画。AIとロボティクスの掛け合わせで広がる未来の可能性を体感できる。入場無料で、時間は11:00〜21:00。

ソニースクエア渋谷プロジェクトは、ソニーグループの製品やテクノロジー、コンテンツなどによって、ユニークかつ新たなソニーの魅力を伝えることを目指して開設された情報発信拠点だ。今回開催される「AI × ロボティクス展示」は、大人も子どもも楽しめる展示イベント。プログラムで動くロボットを自由な形で作って遊びながら学べる「KOOV」、二足歩行の可能性を追求したヒューマノイドロボットの「QRIO」、耳に装着することでハンズフリーでのコミュニケーションや情報収集をサポートする「Xperia Ear」、壁やテーブルなどさまざまな場所にスクリーンを映し出して直感的に操作できる「Xperia Touch」などが紹介される。

■期間:
2017年9月2日(土)〜9月20日(水)

■開催場所:
ソニースクエア渋谷プロジェクト
東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ 1F

■問い合わせ先:
ソニー株式会社
url. https://www.sony.co.jp/brand/stories/ja/project/square-shibuyapj/ai_robotics/